クロスハンドグリップで左肩の開きを抑える HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年09月27日

おはようございます!
HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!



今日は質問いただいております!
左肩が開いてしまい、スライスやトップなど色々なミスが出てしまいます!

自分で練習できるドリルを教えてください!!

という質問です


スポンサードリンク


ということですが、おすすめドリルをご紹介します!
それは

クロスハンドグリップです!

このグリップの特徴!


それは左手が前で右手が後ろ!

左手が前?

右手が後ろ?

実際のグリップはどうでしょうか?

右手が自分から見て遠くにあり

そして左手が近い


クロスハンドは、その逆!

左手が自分から見て遠くに存在するという事

ということは、左腕が長く感じるはず


それだけ左肩を開かないで抑えることができるのです

本来右手のほうが前にあるので、どうしても右が勝ってしまいがち!

その結果左肩がすぐ後ろに逃げたり、上に抜けたりしてしまうのです!


クロスハンドでは、左腕が長い状態を保持してインパクトを迎えるようにします!


左腕を畳んで振りぬかずに、左肩を開かず捉える!

とにかく右手を使ってしまう方は、空振りしてしまうくらい難しいです!


もともとクロスハンドグリップは、パッティングで採用している方が多い!
というのも、右手を使いすぎて引っかけてしまうというプレーヤーがこのグリップを好みます!
ということは、その右手の悪さを抑えるため、そして左サイドをうまく使う技術を体得するため
このクロスハンドグリップでのドリルは、とても有効でございます!

身体の開きを抑えたインパクトを練習し身体の正面でとらえるスイングを身につけてみてください!


スポンサードリンク


■ HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!

HARADGOLFメルマガは、月ごとにテーマを変え一か月単位のセットで購入できます!

■ 6月号
アイアン編
■ 7月号
ウェイトシフト編

9月になりましたので

8月号のメルマガが購入できます!

8月のテーマは

ずばり『ハーフスイング』!

これはなかなかすごい内容です!

私自身のレッスンノウハウの中でこの技術は知っていただきたい!!

8月号の内容は!


■ 第15号 『ハーフスイングの基本 体幹で打つハーフスイング』


HARADAGOLFのスイング構築の神髄!

キングオブ練習メニュー!
それが
ハーフスイングです!
体幹を使った基礎中の基礎をご紹介していきます!


■ 第16号 『フェースローテーションを加えたハーフスイング』


ハーフスイングの基本は、あくまで体幹の動きがメイン!

がしかしそれにフェースのターンを加えることでよりスイングスピードが上がります!

フェースのターンというのは、どのような動きなのか!
その秘密に迫ります!!


■ 第17号 『強い捻転を加えたハーフスイング 』

【胸椎のねじれ】

【足首のねじれ】

【ツイストによるねじれ】

捻じれを生かしたスイングをハーフスイングで身につける方法とは?!


■ 第18号 『リストコックを加えたハーフスイング』

ハーフスイングによるスイング構築の中で最大のポイント!

リストコックを加えることでてこの原理を最大限利用する!

ハーフスイングでのスイング構築は、HARADGOLFの必須カリキュラムです!
どのようにしてタメを作ることができるか!
このハーフスイングで体得することができる!



HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


スポンサードリンク



左肩を開かない肩甲骨の使い方 HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年04月20日

おはようございます!

HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!



今日は、質問いただいております!

いつもボールが左に飛んで行ってしまいます!!
大体が左肩がインパクトで左方向を向いて開いた状態になっているとの指摘を受けます!

身体を開かないでインパクトを迎える良い練習方法がありましたら教えてください!

という質問です!


スポンサードリンク


左肩が開く!

スライスや引っかけで悩んでいる世のゴルファーの悩みのほとんどとが、左サイドの開きであるといっても過言ではないかもしれません!

ではどのような方法で直していったらよいのでしょうか!

着目点

それは、肩甲骨となります
左肩甲骨です!

この左肩甲骨を止めた状態身体をターゲット方向へ押し込むストレッチを練習して下さい


こんな感じでストレッチ


もしくは手で床を抑えながら肩甲骨をいろんな方向に動かす練習!
これで手元や肩甲骨は動かさずに、ウェイトシフトができる上半身の柔らかさをトレーニング!


そして肩甲骨の抑えをしっかり練習する方法をもう一つ


このように肩甲骨の可動域を増やす!

そして肩甲骨の抑えに対して体がしっかり機能できるようにしていくこと身体の開きを抑えたスイングを手に入れることができるのです!

背中が固いとどうしても下半身の力が上半身に伝わったとき、すぐに開いてしまうという事が起こってしまいます!

お試しください!


スポンサードリンク



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


TOPへ