ラインを出すスイングの体得ドリル③ スイングを分割する 

  • 2016年08月21日

今日は、ライン出しスイングのドリル

前々回は右手の片手打ち

前回は左手の片手打ち

そして今回は、ウェッジのコントロールショットになります


スポンサードリンク




バックスイングとフォローを左右非対称とし、バックスイングは1/4(クォーター) 1/2(ハーフ) 3/4(スリークォーター)とふり幅を調節します

それに対してフォローはなるべくシャフトと腕の一本化を図り、体に巻き付くのを抑えます

ベースは1/4ショットとなります

● テークバック
ふり幅はこれくらい

IMG_1409

● インパクト
右手の角度をキープ
左手の甲で地面を押し付ける

IMG_1410

● フォロー
インパクトのポジションを保持しながら押し出すように

IMG_1411

1/2 ハーフスイング

IMG_1412IMG_1413

 

ふり幅の違いを比較(1/4と1/2)

IMG_1409IMG_1412

 

1/4 クォーターショット

1/2 ハーフショット

3/4 スリークォーターショット

この練習で、100ヤード以内を磨き、そして150ヤード以内のパーオン率を上げる

みなさん頑張って練習しましょう!


スポンサードリンク



TOPへ