身体の回転速度を上げる方法とは!?ボディースピンで飛ばす! HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年08月17日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!


 

回転動作!
ゴルフは、身体を捻じってその反動を利用してボールを打つ!
これが主流でございます!

ボディースピンの速度をしっかり鋭くできるかがポイントとなります!

ポイントは3つ


スポンサードリンク


1、踏んで

2、跳んで

3、回る!

この3つ!


1、踏んで

これは、床を強く踏めるか!

強く踏むためには、股関節で床をしっかり踏み込むこと!
ここはバックからダウンスイングの動きと同じ動きとなります!

しっかり床反力を利用する事!

しっかり飛ぶためには必ず反力が必要なのです!
作用反作用!

しっかり床を踏む技術を利用できれば、地面から力を貰えるという事!


2、跳んで

踏んだ反力を利用して高く跳ぶ!

 


高く跳べるほどに、身体の回転力をつけることができます!


3、回る

そして高く跳んだ瞬間、鋭く回転する!

この回転速度は、脚の踏み込みとその反力を利用した跳躍力がモノを言います!
ですので脚の力を利用しないで身体を回転してもスピードが出ません!


この 踏んで 跳んで 回る!

には、最後に着地というのもありまして、この着地はあくまで股関節で力を吸収してしっかりと止まれる様にすること!
この着地もとても大事!

上手く着地する!


この着地こそが床反力を利用できるかの肝でございます!


下半身の力を利用して回転速度を上げていく!

いわば体の回転のモーターは、下半身なのです!

下肢から上肢へとエネルギーが伝達されて、身体の回転へと繋がっていく!

この連鎖的な動きを覚える事!
このジャンプトレー二ングでヘッドスピードを上げる下地を作っていきましょう!


スポンサードリンク


■ HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!

HARADGOLFメルマガは、月ごとにテーマを変え一か月単位のセットで購入できます!

5月号
ドライバー編

■ 6月号
アイアン編
■ 7月号
ウェイトシフト編


■ HARADAOGOLFメルマガ 7月号
テーマは『ウェイトシフト』
ウェイトシフトをテークバックからフィニッシュまで5回に分けて構成して丁寧に説明!

床反力、自分の体重の乗せ方、ウェイトシフトをヘッドスピードに繋げる方法など盛りだくさん!!


7月号の内容


■ 第11号
『ウェイトシフトの基本 左から右へのウェイトシフトでテークバック』

手を使わないテークバック!

手元を一切使わずに、身体でクラブを上げるためのウェイトシフトの動きとは?


■ 第12号
『ウェイトシフトの基本 右から左へのウェイトシフト トップオブスイングから切り返し』

トップオブスイングでのウェイトシフトの真実!

ただ右に乗せていたのでは、本当のウェイトシフトを理解することはできません!

正しいトップの位置での体重配分とは?


■ 第13号
『ウェイトシフトの基本 左から右への逆流インパクト』

インパクトでの力が逆流する!
体重をボールに乗せるということは、どういうことか!!

これを勘違いしているプレーヤーが多い!

インパクトの押し!シャフトのしなり戻り!すべてを可能にするインパクトでのウェイトシフトとは?


■ 第14号
『右から左へのウェイトシフトでフォローからフィニッシュ』

フィニッシュでしっかり振り切る!
フィニッシュの大切さ!
やはりフォロースルーでボールを運ぶことがとても重要!

そのための2つのポイントとは!

これをやれば、フィニッシュでのおさまりが格段に変わります!


■ 号外
『総合的ウェイトシフトの基礎』

HARADAGOLF的ウェイトシフトの全容!

トータル的にウェイトシフトとはどのようなものなのか!
床反力

シャフトのしなり

重力の利用

色々な自然な力を利用する新感覚ウェイトシフト!

これをやれば、飛距離が伸びるはずです!


5400税込みです!


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック
     ↓

メルマガ登録・解除


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


スポンサードリンク



ヘッドスピードアップの技術!跳ぶ動作をスイングに取り入れる方法とは? HARADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年08月07日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!


■ はじめに

今日は、月曜日!HARADAGOLFメルマガ「基礎から学ぶ飛ばしの真実」の発行日!
8月号に1回目です!
テーマ
『ハーフスイングの基本』です!
ハーフスイングの基本をとことん掘り下げたブログでは書けないお話が書いております!

もし基本を学びたい方!
ハーフスイングという最も重要なスイングをHARADAGOLFメルマガを参考にしてみてください!



さて!

今日は、質問いただいております!

いつも、手打ちだといわれます!

下半身を大きな力を利用してスイングしたほうがボールが飛ぶ!

そのようなアドバイスをいつも受けますが、私自身どのようにして下半身を使ったらよいかわかりません!

何か良い方法があれば教えてください!

という質問です!

確かにボールを打っているのは手!

そして腕を振る動作でボールを打つ!
それが間違っているわけではありません!
実際脚でボールを蹴るサッカーのようなスポーツではありませんので、下半身の動きを意識するのはなかなか難しい!

ではどうしたらよいか!

まずは、クラブをもってジャンプしてみましょう!


そうするとどうでしょう!

飛び跳ねた後の着地した瞬間!

この瞬間、もっとも腕を振ることのできる刹那が待っております!

着地の反動が、身体に伝わり、シャフトがしなる!

シャフトがしなるという事は、下半身の力をシャフトに伝えたという事!


床反力の利用を意味します

これを利用してみると下半身の動きをクラブに伝える

跳ぶといっても膝が前に出たり、身体が起き上がらないように飛ぶ!

その後トップオブスイングのポジションでジャンプしてみる!

ここが最もシャフトがしなります!

この着地の瞬間、シャフトがしなったとき腕を鋭く振ることができるのです!


跳ぶときの注意点は、股関節の角度!


アドレス時にできた股関節の角度を保持した状態で、飛ぶようにする!

そうすれば、お尻やハムストリングなど大きな筋肉を使って飛べますが

ひざが前に出るように着地すると、腿や四頭筋の筋肉しか使えない!

しっかり脚を使えるスイングを手に入れるためには、ジャンプトレーニングを取り入れてみると良いでしょう!


スポンサードリンク


■ HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!

HARADGOLFメルマガは、月ごとにテーマを変え一か月単位のセットで購入できます!

5月号
ドライバー編

■ 6月号
アイアン編
■ 7月号
ウェイトシフト編


■ HARADAOGOLFメルマガ 7月号
テーマは『ウェイトシフト』
ウェイトシフトをテークバックからフィニッシュまで5回に分けて構成して丁寧に説明!

床反力、自分の体重の乗せ方、ウェイトシフトをヘッドスピードに繋げる方法など盛りだくさん!!


7月号の内容


■ 第11号
『ウェイトシフトの基本 左から右へのウェイトシフトでテークバック』

手を使わないテークバック!

手元を一切使わずに、身体でクラブを上げるためのウェイトシフトの動きとは?


■ 第12号
『ウェイトシフトの基本 右から左へのウェイトシフト トップオブスイングから切り返し』

トップオブスイングでのウェイトシフトの真実!

ただ右に乗せていたのでは、本当のウェイトシフトを理解することはできません!

正しいトップの位置での体重配分とは?


■ 第13号
『ウェイトシフトの基本 左から右への逆流インパクト』

インパクトでの力が逆流する!
体重をボールに乗せるということは、どういうことか!!

これを勘違いしているプレーヤーが多い!

インパクトの押し!シャフトのしなり戻り!すべてを可能にするインパクトでのウェイトシフトとは?


■ 第14号
『右から左へのウェイトシフトでフォローからフィニッシュ』

フィニッシュでしっかり振り切る!
フィニッシュの大切さ!
やはりフォロースルーでボールを運ぶことがとても重要!

そのための2つのポイントとは!

これをやれば、フィニッシュでのおさまりが格段に変わります!


■ 号外
『総合的ウェイトシフトの基礎』

HARADAGOLF的ウェイトシフトの全容!

トータル的にウェイトシフトとはどのようなものなのか!
床反力

シャフトのしなり

重力の利用

色々な自然な力を利用する新感覚ウェイトシフト!

これをやれば、飛距離が伸びるはずです!


5400税込みです!


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック
     ↓

メルマガ登録・解除


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


スポンサードリンク



ゴルフスイングにおける下半身の使い方とは!!  HARADAGOLF 動画レッスンチャンネル

  • 2017年02月20日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!

今日は質問いただいております!

スイング中の下半身でスイングするという事をもう少し具体的に説明してみてください!

下半身の重要性なども含めよろしくお願いします!

という質問です!

確かに腕で振るというのがゴルフですので下半身の動きというのは、なかなかイメージしにくい!

今回は、ある程度下半身の動きがゴルフにとって重要であるという事が理解できている方により応用技術をご説明いたします!



まず足の動きが腕にどのように伝達するのか!

という事を説明した動画はこれです!




スポンサードリンク


では応用技術としてどのようなイメージで下半身を使ったらよいのか!



まずは、2つのセクションに分けて考えます!

踏み込みと回転です!


● 踏み込み

この踏み込みは、下半身で切り返すとき左足をターゲット方向への平行移動軸足を右から左に移し返す動きです!

左への踏み込みはとてもダイナミックに見えるモノ!

この動きは、イメージ的に地面を強く踏み込む感覚があると思います!

がしかしこのセクションの技術は、どちらかというと柔らかく踏み込む感覚!
股関節をうまく潰してお尻側で衝撃をうまく吸収する!

ようはジャンプの着地のようなもの!

オリンピックの体操の最後の着地をイメージしてみてください!

強くドン!!と着地してしまうのではなく下半身でパワーを吸収する!

トレーニング方法は、少し高い場所にジャンプしてうまく股関節で力を吸収して着地する!



飛んで着地する練習!

片足で着地練習


高い台に飛んで着地する練習!

股関節で衝撃を吸収する

膝が前に出てはいけません!

お尻側をストレッチさせ、股関節で着地の衝撃を吸収する!

これでパワーをため込みます!



● 回転

着地したときのパワーを股関節で吸収し、一気に回転に繋げてジャンプします!

インパクトからフォローで床を強く蹴り上げる!

股関節の完全伸展!!

ここは爆発的!

強く地面をけり上げる感覚!!

どれだけ強く床を蹴り上げることができるか!

そして床反力を利用して回転する!

ですので着地と回転の役割分担をしっかり理解して下さい!

着地は優しく、その後の回転のとき強く床を蹴り上げる!

そのメリハリをしっかり理解する床反力を利用した下半身の使い方をマスターすることができます!



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


スポンサードリンク


腕の振りと脚の蹴りを揃えるには? ジャンプトレーニング

  • 2017年01月30日

おはようございます!
HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!


 

今日は、質問いただいております!

下半身の動きと腕の動きのタイミングを合わせる方法を教えてください!

下半身から捻じり戻す!手は勝手についてくる!

もしくは、腕を振れば勝手に下半身はついてくる!

など色々な人に言われているうちにどうのように打てばいいかわからなくなってきました!

というお話です!


スポンサードリンク


たしかに、体の動きを一つでも特定部位にフォーカスしてしまうと身体が硬直していくことがございます!

スイングチェックをする場合、全体的に連動性を考える必要があります!

ではどうしたらよいか!



今回は、ジャンプトレーニングからひも解いてみましょう!

単純に高くジャンプをしてみます!

何度もジャンプ!

(社会人になるとこんなにジャンプすることはないと思いますが)

もっと!もっと!高く!
となってくると自然と腕を振ったほうが飛べるのではないでしょうか!

ではどのようなタイミングで腕を振れば高く飛べるのでしょうか!



 

着地のタイミングに合わせて腕を強く振り下ろす!

ジャンプ

腕を振り上げるタイミングに合わせて高くジャンプ!

ジャンプ2



 

まずはこのタイミングが大事!

ジャンプして着地する瞬間!

このとき腕をしっかり振り下ろします!

そして飛ぶ瞬間!

腕を振り上げます!



 

着地=切り返し!

ジャンプ3

着地!

ジャンプ4

腕を強く振り下ろす!

ジャンプ8



 

飛ぶ瞬間=インパクト

腕の振り上げ!

ジャンプ7

ジャンプ!

ジャンプ6

着地とダウンスイングそして飛ぶ瞬間とインパクトをと紐付けます!



 

爆発的なジャンプは、鋭い腕の振りから生まれる!

結局連動しているという事!

これを足を使ってその次に腕を振る!

いちいち考えません!

高く飛ぼうという意思があれば誰でもタイミングがわかってくるはず!

膝や体に負担がかかるため、ジャンプではなく腕だけ振るのでも構いません!

自然と足踏みが生まれるので脚と腕との連動性が理解できると思います!

是非この動きを取り入れて飛距離アップを目指してみてください!

 



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


スポンサードリンク


TOPへ