ストレッチポールの使い方

  • 2015年03月02日

写真 (77).JPG

写真 (78).JPG

今日は、SKSスポーツ合同会社にてトレーニングの講義を受けてきました!!

パワープレートを使って、下半身、上半身、体幹のトレーニング方法を勉強しました。

そして、後半はストレッチポールを使ったストレッチをレクチャーしてもらいました。

ストレッチには静的(スタティック)ストレッチと動的(ダイナミック)ストレッチの2つがあります。

動的ストレッチで動ける身体にするのがラウンド前に必要なストレッチ!!

静的ストレッチは、副交感神経を高めてリラックス状態にするという主旨があります!!

そのため、試合前やこれからラウンドという時には、絶対しません!!

どれだけ筋温を高め、しっかり動ける身体にしてくれるのが動的ストレッチ

そしてラウンド後、身体が硬直し疲れた身体を緩めてくれるのが静的ストレッチとなります。

この静的ストレッチの一つとしてストレッチポールを使うのが最も効果的!!

筋肉が弛緩し、リラックス状態になる事で副交感神経が高まり、よく眠る事も出来ますので夜にこのストレッチをすることをお勧めいたします!!

猫背の方や身体が硬い方には、練習前にストレッチポールに乗るのもおススメです。

詳細はまだ勉強中なので少しずつ生徒さんにレクチャーしていきたいと思います!!


スポンサードリンク



TOPへ