のべ何万人も教えてきて分かったこと!ダウンブローを勘違いしている方がほとんど!そのダウンブローの真実とは? HARADAGOLFレッスンチャンネル

  • 2018年08月13日

おはようございます!

HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!


★『HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実』のバックナンバーはこちらから購入できます。

ここから入ってください

http://www.mag2.com/archives
/0001679004/

最近読み始めたという方はぜひこれまでの号もチェックしてみてください。


今日は質問いただいております!
アイアンショットでターフを削る打ち方をいつも模索しております!
確かに削れるときもあるのですが、いつもというわけではありません!

失敗すれば、単なるダフリになることもあります!

ターフを削るアイアンショットはどのように打つのでしょうか?!
コツを教えてください!
という質問です


スポンサードリンク


ターフを削る!
ボールをヒットした後、薄くながーーいターフが削れる
ボールが低く打ち出し徐々に高くせり上がるバックスピンの利いたあこがれのボールが打てる!

ではどうしたらそのボールが打てるのでしょうか?!
まず

ターフの削り方を勘違いしている方がとても多い!

上から潰すようにボールに向かって叩きこむ!これがターフを削ろうとしてアイアンショットを打とうとしている大半の考え方ではないでしょうか?!
でも
それでは薄く長いターフを削ることはできません!

そもそも
そんなに上から叩きこんでしまうということで急角度にヘッドが入り
ダフリに原因になってしまう!

薄く長いターフを削るコツ!
それは

グリップエンド側に引き上げと
右サイドの抑え込み

この2つの動きをインパクトで行う!
そうすることで

シャフトがインパクト時に強くしなるのです!
そして

そのしなり戻りで地面をしっかり削り取る動きが生まれる

つまり自分でターフを削るのではなく、シャフトのしなりで勝手に削れるという事を理解する必要があります!

この感覚は下記のようなイメージで考えてみてください

右脚で地面を抑えて
左手でグリップエンドを引き上げる

実際は右脚ではなく(足で打つわけではないので)ここの部分は右手となります!

これでシャフトは「しなり」ながら地面を削り取ることが可能です

この新しいターフの削り方を練習してみてください!


■ HARADAGOLF 8月のお知らせ

8月11日(土)~8月14日(火)までお盆休み



スポンサードリンク


■ 今月のメルマガ情報

8月のテーマは

「ショートアイアン」
グリーンを狙うキングオブアイアン!

これがショートアイアンです!

グリーンを狙う上でとても重要なクラブ!
そして

このクラブが決まり始めると、スコアを作っていくことがとても簡単になっていきます!

そのショートアイアンの技術を高めるための練習方法を事細かに説明してみました!

是非メルマガ登録もよろしくお願いいたします!
初月無料でございます!

■ HARADAGOLFメルマガの魅力

YouTubeでは観られない内容の濃いメルマガ限定動画を視聴できる

しっかりと文章でも伝えているので移動中などのスキマ時間でしっかり学べる

毎週動画付きレッスン書として自分の個人練習に活用できる!!

のべ何万人も教えてきたレッスンエッセンスから導き出した真実を文章で解説

■ 自分の練習方法が本当に正しいのか?

考えてみてください!
自分の練習方法が本当に正しいのか?

間違ったことをやっていないか?

でももしそのやり方が正しければ、繰り返し反復するだけ!

そうするだけで自分の動きは、見違えるほど良くなるはず!

ただそれが本当に合っているかがわからない!
そんな方をサポートするのがこのメルマガです!

■ 試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません!!


タダで読んで辞めたければ当月でやめてください!

HARADAGOLF20数年のレッスンエッセンスを知りたい方
だまされたと思って読んでみてください!


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック

メルマガ登録・解除


■ HARADAGOLFメールマガジンバックナンバー情報
2018年

HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!

月ごとにテーマを変え一か月単位のセットで購入できます!



■ 7月のテーマ
ドローボールの基本

https://www.mag2.com/archives/
0001679004/2018/7

ドローボール!
誰もが憧れるボール!
このボールを手に入れれば、ライバルたちを威圧するドライバーショットを打てる!
では
そのドローボールのメカニズムとはどのようなものなのでしょうか?

まずドローを打つ為には、その前の準備が大切!

ボールが曲がるメカニズムをしっかりと叩きこめば、
誰でもドローを打つことはできる!
その秘密を公開していきます!

 


■ 6月のテーマ
クラブの前倒し

https://www.mag2.com/archives
/0001679004/2018/6
クラブを前に倒してスイング!

このスイングの特徴と練習ドリル

前倒しの動きをHARADAGOLF的に徹底解説!

是非購読してみてください!


■ 5月のテーマ

インパクトの基本

http://www.mag2.com/archives/
0001679004/2018/5

インパクト!

ゴルファーはこの一瞬に全てを賭ける!

そのインパクトの基本とは?!

徹底的に解明していきます!


● 2018年のメールマガジン

1月号
GOLF的動ける身体作り(ゴルフトレーニングの方法)

2月号
グリップの基本

3月号
ダウンスイングの基本

4月号

いまさら聞けない!ゴルフスイングで大切な4つのポイントとは!

5月号

インパクトの基本

6月号

前倒しの基本

7月号

ドローボールの基本


●2017年のメールマガジンのラインアップ


5月号
ドライバーの基本

6月号
アイアンショットの基本

7月号
ウェイトシフトの基本

8月号
ハーフスイングの基本

9月号
スイングプレーンの基本

10月号
トップオブスイングの基本

11月号
ショートゲームの基本

12月号
スイングテンポの基本

というラインナップ



スポンサードリンク



■ HARADAGOLF月例会情報

8月6日(月)

リバーヒルゴルフクラブ

スタート

9:03

 

9月3日(月)

スコットヒルゴルフクラブ

スタート

9:03




スポンサードリンク




■ HARADAGOLF LINE@


HARADAGOLFが
LINE@始めました!

YouTubeの数ある動画の中から厳選されたレッスンをセレクト!
決まった日に配信するサービスです!
是非LINE@の登録もよろしくお願いいたします!

ここから入ってください!


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


スポンサードリンク


 


アイアンの薄く長いターフの削り方を知りたくありませんか? 地面を押すフォローとは! HARADGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2018年02月12日

おはようございます!
HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!



今日は、質問いただいております!

アイアンショットで薄いターフを削り取る方法はないのでしょうか?
いつもターフを削ってスピンの利いたショットを打っているプロゴルファーの動きをテレビで観察しているのですが、実践してもなかなかできません!

何か方法があるのでしょうか?

という質問です!


スポンサードリンク


ただ単にダウンブローに地面に叩き込んでヒットしようとすると、深くて短いターフになってしまい距離のばらつきが出てしまいます!

ボールをヒットした後、地面を低く長く押し込むようなフォローを取る!
これが薄くて長いターフを削り取る技術となります!

ではどうしたら良いか!

練習方法は、まずボールの前にもう一個ボールを置いて2個打ちの練習がおすすめ!

ボールをヒットした後、すぐにクラブヘッドを跳ね上げないで低くフォローを取る感覚を養います!


次にヘッドカバーを使ったドリルのご紹介!

ポイントは胸をズラしてヘッドカバーを上下に引き伸ばすような動きでフォローを取る!

左腕が上

右腕が下

上下に引き伸ばす!
この動きで胸が上下にズレていくことでクラブヘッドが長い時間地面に接していることになります!


この動きで両腕が捻じれてくるのでフェースローテーションの感覚も養うことができます!

バックスイングでは

左腕が下

右腕が上


この上下の動きを一瞬入れていく感覚は、インパクトの瞬間に無意識で行われるもの!

意識しすぎてもうまくはいきませんが、丁寧にインパクトゾーンの練習をする上ではとても有効です!

特にクラブをすぐに跳ね上げてしまう方は、この感覚がとても大切!

是非練習してみてください


スポンサードリンク


■ HARADAGOLFメールマガジン情報
2018年

2月のテーマ!
【ゴルフの基本  グリップについて 】

もう一度グリップを掘り下げてみます!

グリップからわかる基本!

右手、左手、そしてショートゲームのグリップ

正しいグリップ

そしてグリップがスイングにどのように影響していくのか!

グリップについて丁寧にメルマガにて説明していきますので、興味のある方はメルマガ登録よろしくお願いいたします!

1月のバックナンバーが購入可能となりました!

1月のテーマは、身体作り!

下半身から上半身にかけての飛距離を伸ばすためのトレーニング方法!

しかも重いモノを持ったりせずに、家でできるエクササイズをご紹介!

私が飛距離アップすることができたトレーニングを一挙公開しております!

HARADADAGOLFメールマガジン!
YouTube
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観られない限定動画も観ることができます!

毎週月曜日
12時に配信しております!

■ HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!

HARADGOLFメルマガは、月ごとにテーマを変え一か月単位のセットで購入できます!

● 2018年のメールマガジン

1月号
GOLF的動ける身体作り(ゴルフトレーニングの方法)

●2017年のメールマガジンのラインアップ
5月号
ドライバーの基本

6月号
アイアンショットの基本

7月号
ウェイトシフトの基本

8月号
ハーフスイングの基本

9月号
スイングプレーンの基本

10月号
トップオブスイングの基本

11月号
ショートゲームの基本

12月号
スイングテンポの基本

というラインナップ



HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック

メルマガ登録・解除


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


スポンサードリンク



ダウンブローに打つコツとは? HARADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年10月23日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!



今日は、ダウンブローのコツについて!

今回は、左ひざの動きをチェックしてみてください!


スポンサードリンク


左ひざはインパクトからフォローにかけて伸ばしたほうが一気に加速がついてヘッドスピードが上がります!
がしかし切り返しの瞬間すぐに伸ばしてしまっては具合が悪い

そしてドライバーなどアッパーブローでとらえるスイングでは、左ひざが伸びてもかまいませんが、ダウンブローでとらえる場合
左ひざを低く抑えていくことが大切になるのです!

ポイントはニーアクション!


クラブの動きは、最下点から上昇していく!
それに対して

左ひざを上から下に向かって滑り台から滑り落ちるような軌跡をイメージしてください!


下半身に力が入ってしまっては、インパクト前後でニーアクションを使うことができません!

簡単な目安は、左ひざを曲げたままフィニッシュまでスイングしてみてください!
そしてできているかどうかは

実際に打つボールの前に、もう一個ボールを置いてそのボールも打つ!!


打つことができれば、左ひざがしっかり曲がっていたことを示す試金石となります!

左ひざをうまく使う事で最下点を少し前に設定する!ただそれだけです!


ターフは削るものではなく、削れるもの!

クラブの動き自体は下から上!

身体の動きを上から下のイメージする!

そうすることで自然とダウンブローにクラブを入れることができます!

お試しください!


スポンサードリンク


■ HARADAGOLFメールマガジン情報 

10月のテーマ!
【トップオブスイングの基本】

トップの位置にお悩みの方!トップの位置が収まらない方!
スイングの中でもっともボルテージが上がるのがこのトップオブスイング!このポジションが、いい場所に収まれば後は自動的に
インパクトへ向かうのみ!

その為にどのような練習をしていけばよいか!

トップオブスイングを徹底的に解析いたします!

HARADADAGOLFメールマガジン!
YouTube
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観られない限定動画も観ることができます!

毎週月曜日
12時に配信しております!

■ HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!

HARADGOLFメルマガは、月ごとにテーマを変え一か月単位のセットで購入できます!

5月号
ドライバーの基本

6月号
アイアンショットの基本

7月号
ウェイトシフトの基本

8月号
ハーフスイングの基本

9月号
スイングプレーンの基本

というラインナップ

そんなわけで10月になりましたので
9月号のメルマガが購入できます!

最新のバックナンバー
9月号のご紹介!

9月のテーマは

スイングプレーンについて

スイングプレーンのHARADAGOLFのノウハウをすべてお話いたします!
ブログでは書けないかなりコアな内容となっております!

なぜプレーンから外れてしまうのか?そのあたりのことを事細かに書かれております!
では
どのような切り口か!

さわりだけご紹介!!


■ 第19号

スイングプレーンの基本 テークバックのスイングプレーンの乗せ方

スイングプレーンに乗せる技術は、スタートで決まるといっても過言ではございません!

プレーンに乗せるためのグリップ
そして

30センチを低く長くという動きでの真実とは!!


■ 第20号

スイングプレーンの基本 トップまでのスイングプレーンの乗せ方

トップまでのプレーンの概念について

ここがわかるとクロストップやレイドオフといった自分のスイングプレーンの特徴を理解することができます!

クラブヘッドをプレーンに乗せようとしてもプレーンから逸脱してしまう理由とは何か!!


■ 第21号

プレーンの基本 トップからインパクトまでのプレーンの乗せ方

トップからインパクトまでのスイングプレーンをオンラインの乗せることができれば飛距離は自然とアップします!

オンプレーンで切り返しインパクトまで向かうために必要な技術とは!!


■ 第22号
スイングプレーンの基本 ダウンからフォローのスイングプレーン

フォロースルーのスイングプレーン!
ボールの当たった後のプレーンは、ボールの当たる前の結果でしかありません!
がしかし最後を知ることで、はじめを知る!

その為にもフォローのプレーン構築はとても重要となります!

フォロースルーの正しいプレーンとは?
その秘密に迫ります!




HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


スポンサードリンク



ショートアイアンでターフをしっかりとる方法! HARADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年01月03日


今日は、このような質問をいただいております!

ショートアイアンで綺麗にターフが取れません!

スポンサードリンク




ターフが取れないということで、棒ダマになりグリーンでも止まりにくい球筋になる。
もしくはライの悪いところからどうしてもトップボールが出てしまう!

どうしたらよいか?


という質問をよくいただきます!

基本的に、ターフは自然にとれる!取ろうと思うわけではないのが事実ではあります!

ターフが取れないプレーヤーは、いつもトップやダフリの恐怖と闘わなければならない!

しっかりターフをボールをヒットした後に削り取るアイアンショットを身に着ければ多少のライの悪い状況でもグリーンに乗せることもできますし、風の強い低く打ち出す鋭いアイアンショットを
放つこともできます!

メリットがあり、デメリットが見当たらない技術ではありますのでショートアイアンでターフを取る打ち方は、身に着けておきたいところでもあります

ではどうしてたらよいのでしょうか?

ポイントはシャフトを縦に使う!
もしくは、シャフトを縦にしならせる!

シャフトが下にしなれば、下方向に力が加わり地面をたたくことができます!
横のしなるという事は、地面をたたくことは容易ではありませんし、手前からクラブが入ってしまう事さえあります!

ですのでシャフトのしなり方を2つに分ける!
ここが重要!

● ショートアイアン

縦にしならせて地面をたたく

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%95%e3%83%88%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%80%80%e4%b8%8b

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%95%e3%83%88%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%80%80%e4%b8%8b%ef%bc%92

● ドライバー

やや横にしならせて払い打つ

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%95%e3%83%88%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%80%80%e4%b8%8a%ef%bc%92

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%95%e3%83%88%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%80%80%e4%b8%8a


シャフトのしならせ方の変化ドライバーとアイアンで違いを出す!ここがポイント!

 

ダウンブローに入れたいショートアイアンは、手元を下げてハンドファーストに!

アッパーに入れたいドライバーは、手元を上げてアッパーに打つ!

手元に意識を持っていくのではなく

 

その先のシャフト、そしてもっと先のヘッドに仕事をさせる!

 

◎ シャフトのしなる方向

● 下向き 地面に向かう  ショートアイアン系

● 横向き ボールに向かう ミドルアイアンからユーティリティー、フェアウェイウッド系

● 上向き 上空に向かう  ドライバーなど高いティーアップしているボール

この3方向のしなりを意識し、どちらにしなるかをコーディネートする!



ゴルフは、道具を使うスポーツです!

道具の動きと身体の動きをシンクロさせる!

ショートアイアンは、やや縦方向にしならせるワッグル

ドライバーは少し横方向にしならせるワッグル

このように変化させたワッグルをするということもおすすめします!


 


 

● HARADAGOLF 動画レッスンチャンネル

次回を見逃さないためにも

そしてブログと時間差がありますので新作を見たい方は、チャンネル登録よろしくお願いいたします!
ちなみに既存のHARADAGOLF動画チャンネルもよろしくお願いいたします

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%ab%e7%99%bb%e9%8c%b2


 

P.S
この頃のHARADAGOLFのブログは、レッスンチャンネルが主となっております!
私個人の情報は、旧ブログにて毎日アップしておりますので、是非そちらのほうもチェックしてみてください!( ^)o(^ )
よろしくお願いいたします

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

スポンサードリンク




TOPへ