ヘッドスピードを上げる 切り返しで足がガニ股になる

  • 2015年11月08日

今日もヘッドスピードを上げるポイントをご紹介!

それは下半身がガニ股になる!

なんかカッコ悪いですね!

がしかし!!重要!

トップの位置でまず左足というのは右側に寄った状態になっています。

その右に寄った左足をアドレスに戻すのがダウンスイングの最初のアクションになります

この時、両脚で強く地面を踏むスタイルとなります。

イメージはイスに座る感じです。スクワットをしているように沈む形!
がニ股

ここで床をとらえることができると後半のスピードに繋がります!

沈み込みのあとのジャンプアップです!
これはリスキーであまり飛び過ぎると曲がります!!

伸び上がりたいけど伸びあがらない!このギリギリの感じ

がニ股2

がニ股3

がニ股4

地面を強く踏める感覚が強いとボールを打つ瞬間地面が揺れる現象が起こります!

皆さん練習場を揺らして一目置かれましょう!


スポンサードリンク



TOPへ