シャフトの トルク(捻じれ) を感じて タメを作る!!HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年05月18日

おはようございます!

HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!



今日は質問いただいております!

切り返しでどうしてもタメがを作ることができません!

手首の角度がすぐにほどけてしまいます!

何か簡単なコツを教えてください!

という質問です!


スポンサードリンク


「手首のタメ」

プロゴルファーの憧れの動作の一つでもあり

この技術によりボールを遠くに飛ばしているといっても過言ではございません!


ではどうしたらよいか!

タメを覚えるための今回のテーマ

「シャフトのトルクを感じて切り返す」

ポイントは

切り返しでのシャフトのねじれを感じる切り返しを覚えるという事になります!


感じ方としては

フォローのスタイルをとって

そこから下半身のリードでクラブが進行方向と逆方向へ


ここでタメが生まれる感覚を理解します!

こうすることで右手の動きが抑えられ、手首に角度が生まれます!

右手の位置に注目

切り返しでも同じ位置


実際にこの動きでボールを打ってみるとかなりクラブが重く感じるはずです!

この重く感じている時間がトルクを感じているといっていいでしょう!

そしてそのトルクを感じている時間というのが、タメを作っている時間という事になるのです!


切り返しの瞬間はどうしても無意識の時間!

まずはフォローの位置からゆっくりテークバックをしてタメを作って素振りをする!
慣れてきたらハーフスイングあたりでティーアップして軽くボールを打つ練習をしてみてください!


スポンサードリンク


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)

メルマガ登録・解除


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


TOPへ