パットラボ イーデルゴルフのトルクバランスパター サンゴルフにて

  • 2016年07月19日

今日は、パッティングについて!

先日ですが、パッティングの軌道やフェースの向き、インパクトの入射角度などいろいろなデータを見ることができるパットラボというパッティング鑑定を受けられるという事で注目のゴルフサロン!サンゴルフにお邪魔しました!!


スポンサードリンク





札幌の街中にあるビルの4Fにその施設がございます!
IMG_0602

中に入るとクラブのチューンナップや練習レンジ、ゴルフ用品などが所狭しとおいてあり、これはマニアックな佇まい!
IMG_0601

IMG_0596

さあパターの鑑定に入ります!

自分のパターにある器具を取り付けボールを数回打つだけ

こんな機械で測定!
IMG_0597

オープントゥクローズ

パットラボ

パットラボ2

 

データとして挙げられたポイントからあるパターを紹介してもらいました!

その名もイーデルゴルフというゴルフブランド!
IMG_0594

これは自らプロゴルファーである、デビッド・イーデルが開発した画期的なパター!

全てが一人一人の打ち方に合わせたオリジナルパターを制作してくれます!

もともと私のパッティングでは、フェースを開いて引いてインパクト後に閉じていくシステムになっております
しかしその動きがもとで不安定になるのも事実です

そこでこのイーデルゴルフのトルクバランスパターです!

このトルクバランスパターをテーブルの上に置くとパターのヘッドのトゥが上を向きます!

IMG_0592

当たり前でしょ!!

と言われそうですが違いますよ!!

通常のパターの場合、ヘッドのトゥに下がるかフェースが上を向くフェースバランスのパターが一般的です
重心距離が長く重心深度が深いため、パターを地面から持ち上げるだけでヘッドは回転します。

トルクバランスパターでは、グリップに無駄な回転エネルギーが発生しない新発想のパターなので、フェースの開閉がなくなりストロークがスムーズに動きスクエアインパクトを迎えることができます。

自分のパッティングに合わせたパター作ってくれる サンゴルフで扱っているイーデルゴルフ

パットラボでまずはパター診断だけでもおすすめです!


スポンサードリンク



TOPへ