2種類のハーフスイング 体の動き 腕の振り 両方を練習! HARADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年01月22日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!

今日は、質問いただいております!

シーズンオフは、ハーフスイングを沢山練習してスイングの安定を図りたいと考えております!
そのための注意点はありますか?

という質問です!



スポンサードリンク






 



 



 

ハーフスイングとは、言葉の通り1/2のスイング!

スイングの半分!半円です!

ゴルフスイングにおいて、この半円はとても重要!

このハーフスイングにおける半円のゾーンがしっかりと確立できれば、お金を稼げるという事からビジネスゾーンなどという言葉もあるくらいです!

ですのでライバル達とのニギリに勝ちたければこのハーフスイングが大事でしょう(^.^)

さてハーフスイングの注意点という事ですが



ハーフスイングを2つに大別して練習することをお勧めいたします!

● ボディーワーク的なハーフスイング

2ハーフスイング


 

● リストワーク的なハーフスイング

ハーフスイング8

この2つです



一つ目の
ボディーワーク的なハーフスイング

ハーフスイング

2ハーフスイング

これは、体の回転を重視します!

ですのであまりリストを使わない

シャフトにしなりプレッシャーを入れないのでグリップ圧も常にソフト!


 

手首のコックや腕のローテーション!鋭く腕を振らずに体の回転だけでボールを打つ!

ハーフスイング3

主に体幹をしっかりとして足腰を重視したスイング!


 

このスイングの場合、あまり距離が出ません!

でも狙ったところにしっかりと飛ばしながら腕と体の同調を意識します!

グリップエンドがへそを指す!

ハーフスイング4

腕の振りが強調され過ぎたり、身体が先行しすぎたりするとミート率が落ちてきます!



 



 

次に

二つ目の
リストワーク的なハーフスイング

ハーフスイング7

ハーフスイング8

これは腕の振りを強調させ、ハーフスイングの中でしっかりと距離を出します!


 

リストコックやシャフトのしなりを生かしてスイングします!

ハーフスイング5

ハーフスイング6

その間の下半身の動きは、抑制!
あまり足腰を動かさない!腕の振りを強調し、下半身を止めてスイングすること!


 

しっかりとリストを返して腕の振りを強調!

ハーフスイング9

 

よりフルスイングに近い速度になり、少しフック系の球筋になるでしょう!



 

ボディーワーク的ハーフスイングは、腕の振りだけでボールを打っている方!それでボールは遠くに飛ばせるけど曲がる!もう少し安定性を出したいという方!におすすめ

リストワーク的ハーフスイングは、体の回転が止まらずに腕が鋭く振れない方スイングは綺麗なんだけどなんか飛ばない‼!なんて方におすすめ

いずれにしても、どちらかに偏りすぎないように両方トレーニング!
もしくは、ミックスしたハーフスイングを練習することをお勧めします!

ハーフスイング10

シーズンオフのこの時期は、インパクトゾーンの見直しです!
このハーフスイングでアイアンショットのキレ味を鋭くしていきましょう!!!

 



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%ab%e7%99%bb%e9%8c%b2





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

 


スポンサードリンク


TOPへ