素振りは褒められます! HARADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年02月07日

おはようございます!

HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!

今日は質問いただいております!

ラウンドに行くといつも素振りは褒められます!
「そのように打てばいいんだよ!」といつも言われ

その通りやっているつもりなんですが、あまり良い結果が出ません!

素振りのようにスイングしているつもりですが、実際のスイングではボールが思ったように飛ばないし、「素振りと実際違うよ!」と言われてしまいます!

どうしたらよいでしょうか?

という質問です!



 



 

よく聞く話としては、素振りは女子プロみたい!
でも打つと変なおじさんに変身!

もっと素振りのように打ちたい!!と考えている方が、多いのではないでしょうか!

ではどうしたらよいか!!!


スポンサードリンク


これは、はっきり言うと素振りのスイングは良くないと思います!

本当に素振りが良ければ素振りのスイングで当たるはずです!!

レッスンをしていて思う事は、素振りをしていただくと大体その方の技量がわかります!

カッコだけよくてもインパクトゾーンが確立されていないスイングというのはプロの目でみればわかります!

ボールがない!ボールがどこに飛んでもかまわない!というただウォーミングアップ的素振り!

素振りアイアン2

そんな状況で自分本位のスイングをすれば外見のいいスイングは誰でもできるのです!

ゴルフで大事なのは、スイングの見た目ではありません!

インパクトエリアでしっかり芯でボールを捉えるか!これだけ!

素振りをあっさりとただ体慣らしのように振っている方は、いつまでたっても上手になれません!

素振りもしっかりインパクトエリアを意識してスイングしてみてください!



 

● 練習方法

素振りを何度も連続で振っている中で、だれかお友達にそっとインパクトエリアにボールを置いてもらう!

素振りの力感の状態で、突然インパクトゾーンにボールが現れたときそのボールを素振りの感覚で打てるか!

という練習!

これでナイスショットができれば、その方は素振りでも当たっている証拠


 

もう一つの練習方法

目をつぶって素振りのスイングをしているところで、そっとボールを置く

これが一番難しい!

インパクトの意識が目の情報を遮断した中で行う!

これが一番練習になります!でもかなり高度な練習!


 

つぎにこれだと誰かお友達が必要なので自分一人で練習する場合!

ボールを見ないでスイングする!

素振りアイアン

これで良いかと思います!

素振りの意識で、心の目でボールを見てスイングする!
素振りと同じ境地で軽くスイング!

ボールがナイスショットすれば、OK

素振りアイアン3

ミスショットすればこの素振りのスイングは、良くないという事がわかります!

ですので素振りというのは、ただやればいいというわけではないのです!

やればやっただけ下手になるという方をよく見ます!

だって素振りはだれもミスを教えてくれないからです

ボールが飛ぶわけでもないので自分本位!

カッコだけ気にして、どんどんインパクトゾーンを無視して素振りしますのでどんどん変な癖がつく

力みがないというだけで実際に良いスイングをしているか!

本当の意味でのナイスショットをするために素振りを改めて練習してみてください!



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


スポンサードリンク


TOPへ