昨日は、HARADAGOLF月例会 in リバーヒルゴルフクラブ

  • 2017年08月08日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!


スポンサードリンク


昨日は、HARADAGOLF毎月のイベント!

月例会です!

ミニコンペを楽しみながら、ラウンドレッスンをする企画!

HARADAGOLFの生徒さん!

定員の12名揃いました!!

 

という事で記念撮影(*^^)v


この月例会は、平日!

月曜日の開催が多いのでなかなか参加していただく方が集まらないという現状がございます!

そんな中12名の定員です!

嬉しい!( ^)o(^ )

まずは練習!!

さてさて練習始めますか!

アプローチグリーンでしっかり距離感を養う!


ということで今回の月例会のポイントは

ラフの対応!!

季節的に8月はよく芝が伸びてラフが粘っこくなっていきます!

気をつけることが沢山!

ショットでは

フライヤーになるのか、

絡みついて飛ばないのか、

芝の上に乗っかって浮いている状態なのか、

埋まっているのか


などなどのライの見極めを瞬時に行わなければなりません!

その状況に合わせてクラブ選択を行い実行する!

距離に合わせて、ただクラブ選択をしないように!


次にショートゲーム!

これも同じことが言えますが、ヘッドスピードが少ない分、フライヤーになることはありません!

ただインパクトでスピードを出せないのでそれだけラフの抵抗に負けやすい

通常ラフ
ややフェースを開くかスクエアに構えて、普通にヒット

深いラフ
フェースを開いてバンカーショットのように
上手くいけばラフでも止まる
(止める場合30y以上必要)

ラフで浮いている場合
スクエアに構えて浮かせて構え払い打ち

などなどライに合わせたバリエーションが必要となります!

しかもピン位置や傾斜などに合わせてショットの内容を考えなくてはいけません!

なかなか難しいですね!

ただライを見ないで適当に考えている方が多いように思われます!

距離やピン位置も大事ですが、最も重要なのがボールのライ!!

ここからどのように打っていくかをもっと追及していけば、パーセーブ率が高くなる!


練習場でも

あえてティーアップしたボールをクリーンにウェッジで打つ練習

ラフに負けないように、でもソフトなタッチでインパクトできるように片手打ちの練習

フェースを開いてロブの練習をしてラフ対策

など練習メニューを増やしていく!

コツコツと練習してこそパーを積み上げる事、ボギーを積み上げることができるのです!


フォロースルーが綺麗

タメを作って飛ばす

しっかり振り切るぞーー!

コンパクトなトップからナイスショット


トップをコンパクトにフォローをデカく!!

身体を開かず!軽いフェードで攻める

フェードからドローへ!

ややアッパー軌道で右腰インパクト!!


インパクトは体の正面だ!

フェードとドローを使い分ける!

身体を使ったインパクト!

しっかりタテに振り切るフォロー!!


ということで

2017年度 HARADAGOLF月例会はあと3回!

9月4日(月)
千歳空港カントリークラブ
9:20スタート

10月18日(水)
9:30スタート
セベズヒルゴルフクラブ

11月1日(水)
リバーヒルゴルフクラブ
9:30スタート

と予定しております!
ぜひ参加してみてください!

生徒同士の親睦、黙々とゴルフをしたい方、軽くミニコンペで実力を確認したい方、ラウンドの内容を見てもらいたい方

色々な方が対象です!

ではエントリーお待ちしております!


スポンサードリンク


■ HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!

HARADGOLFメルマガは、月ごとにテーマを変え一か月単位のセットで購入できます!

5月号
ドライバー編

■ 6月号
アイアン編
■ 7月号
ウェイトシフト編


■ HARADAOGOLFメルマガ 7月号
テーマは『ウェイトシフト』
ウェイトシフトをテークバックからフィニッシュまで5回に分けて構成して丁寧に説明!

床反力、自分の体重の乗せ方、ウェイトシフトをヘッドスピードに繋げる方法など盛りだくさん!!


7月号の内容


■ 第11号
『ウェイトシフトの基本 左から右へのウェイトシフトでテークバック』

手を使わないテークバック!

手元を一切使わずに、身体でクラブを上げるためのウェイトシフトの動きとは?


■ 第12号
『ウェイトシフトの基本 右から左へのウェイトシフト トップオブスイングから切り返し』

トップオブスイングでのウェイトシフトの真実!

ただ右に乗せていたのでは、本当のウェイトシフトを理解することはできません!

正しいトップの位置での体重配分とは?


■ 第13号
『ウェイトシフトの基本 左から右への逆流インパクト』

インパクトでの力が逆流する!
体重をボールに乗せるということは、どういうことか!!

これを勘違いしているプレーヤーが多い!

インパクトの押し!シャフトのしなり戻り!すべてを可能にするインパクトでのウェイトシフトとは?


■ 第14号
『右から左へのウェイトシフトでフォローからフィニッシュ』

フィニッシュでしっかり振り切る!
フィニッシュの大切さ!
やはりフォロースルーでボールを運ぶことがとても重要!

そのための2つのポイントとは!

これをやれば、フィニッシュでのおさまりが格段に変わります!


■ 号外
『総合的ウェイトシフトの基礎』

HARADAGOLF的ウェイトシフトの全容!

トータル的にウェイトシフトとはどのようなものなのか!
床反力

シャフトのしなり

重力の利用

色々な自然な力を利用する新感覚ウェイトシフト!

これをやれば、飛距離が伸びるはずです!


5400税込みです!


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック
     ↓

メルマガ登録・解除


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


スポンサードリンク



実施月 イベント
4月 26日(月)月一ラウンドレッスン会
リバーヒルゴルフクラブ
¥14,500
スタート時間 8:35 キャディーなし
5月 17日(月)月一ラウンドレッスン会
シェイクスピアカントリークラブ
¥14,500
スタート時間 8:35 キャディーなし
6月 7日(月)月一ラウンドレッスン会
スコットヒルゴルフクブ
¥14,500
スタート時間 8:28 キャディーなし
7月 14日(水)月一ラウンドレッスン会
シェークスピアカントリークラブ
¥14,500
スタート時間 8:35 キャディーなし
8月 2日(月)月一ラウンドレッスン会
MR茨戸カントリークラブ
¥14,500
スタート時間 8:30 キャディーなし
9月 6日(月)月一ラウンドレッスン会
千歳空港カントリークラブ
¥14,500
スタート時間 8:31 キャディーなし
13日(月)HARADA杯ゴルフコンペ
シェークスピアカントリークラブ
プレー代(食事なし、キャディーあり) ¥8,800(仮)
スタート時間 8:00 プレー代の他に会費(¥3000)がかかります
10月 2日(土)~3日(日) ルスツゴルフ合宿
会費等は未定
1日目 ラウンドレッスン
2日目 ミニコンペ
13日(水)月一ラウンドレッスン会
MR茨戸カントリークラブ
¥14,500
スタート時間 8:30 キャディーなし
11月 1日(月)月一ラウンドレッスン会
リバーヒルゴルフクラブ
¥14,500
スタート時間 8:35 キャディーあり
※ 2021年3月現在の予定です。詳細等変更がある場合はホームページ等で告知します。
※ 金額は全て税込です。
TOPへ