右手のグリップを強く握っている方は、タメを作ることができません!タメの簡単な作り方とは?

  • 2018年04月20日

おはようございます!
HARADA GOLF
ハラダシュウヘイです


★『HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実』のバックナンバーはこちらから購入できます。

ここから入ってください

http://www.mag2.com/archives
/0001679004/

最近読み始めたという方はぜひこれまでの号もチェックしてみてください。



今日は、トップからダウンスイングにおける右手の感覚についてお話していきます。
ヘッドスピードを上がらない!
でも結構腕力には自信がある!

その場合の特徴としては、
切り返しの早い段階で右手をリリースしてしまう!

身体の近く通るようにクラブを引きおろすことでヘッドスピードが上がる

目安はクラブシャフトと右肩の距離です!


がしかしリリースが早いとクラブが身体から早い段階で遠くに離れてしまうのでインパクトで加速できないというのがロジックとなります。

ですのでまずは右手を強く握らない切り返しを覚えて身体に巻きつくようなダウンスイングを手に入れましょう!

練習方法は
左腕一本でクラブを持ってバックスイングをスタート!
トップで右手にクラブをぶつける!!


その瞬間
強く握らずクラブの勢いを右手で受け止めるだけにしてください


なぜかといえば
右手で振りに行くとリリースが早くなり、タメが生まれないからです

右手を強く握らず、クラブの動きを受け止める


そうすることでクラブを最短距離でインパクトまで導くことが可能となります!

クラブを最短距離で引き下ろし、ヘッドスピードを上がる!そのような右手の使い方をやってみてください!


■ 今月のメルマガ情報

HARADAGOLFメルマガの今月号のテーマは

「いまさら聞けない基本!」

来週月曜日

第47号は、遠心力について!!

ゴルフスイングにおける遠心力!
新円と楕円の関係性!

初心者から上級者まで
絶対に知ってほしい遠心力を利用したスイングと?!

ここら辺の理解すれば、飛距離を伸ばすこともできるはず!

来週のメルマガもよろしくお願いいたします!


■ HARADAGOLFメルマガの魅力

YouTubeでは観られない内容の濃いメルマガ限定動画を視聴できる

しっかりと文章でも伝えているので移動中などのスキマ時間でしっかり学べる

毎週動画付きレッスン書として自分の個人練習に活用できる!!

のべ何万人も教えてきたレッスンエッセンスから導き出した真実を文章で解説

■ 自分の練習方法が本当に正しいのか?

考えてみてください!
自分の練習方法が本当に正しいのか?

間違ったことをやっていないか?

でももしそのやり方が正しければ、繰り返し反復するだけ!

そうするだけで自分の動きは、見違えるほど良くなるはず!

ただそれが本当に合っているかがわからない!
そんな方をサポートするのがこのメルマガです!

■ 試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません!!


タダで読んで辞めたければ当月でやめてください!

HARADAGOLF20数年のレッスンエッセンスを知りたい方
だまされたと思って読んでみてください!


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック

メルマガ登録・解除


■ HARADAGOLFメールマガジンバックナンバー情報
2018年

HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!

月ごとにテーマを変え一か月単位のセットで購入できます!

■ 3月のテーマ
ダウンスイングの基本!

ゴルフはダウンスイングで決まる!と言っても過言ではありません!
ここで間違った動きをしてしまうと色々なミスが生じてしまいます!

トップからダウンにかけての切り返しの動きを徹底的に掘り下げてみます!


■ 2月のテーマ
グリップの基本!

右手、左手、そしてショートゲームのグリップ

正しいグリップ

そしてグリップがスイングにどのように影響していくのか!

グリップについて丁寧にメルマガにて説明していきますので、興味のある方はメルマガ登録よろしくお願いいたします!



■ 1月のテーマ

身体作り!

下半身から上半身にかけての飛距離を伸ばすためのトレーニング方法!

しかも重いモノを持ったりせずに、家でできるエクササイズをご紹介!

私が飛距離アップすることができたトレーニングを一挙公開しております!



● 2018年のメールマガジン

1月号
GOLF的動ける身体作り(ゴルフトレーニングの方法)

2月号
グリップの基本

3月号
ダウンスイングの基本


●2017年のメールマガジンのラインアップ


5月号
ドライバーの基本

6月号
アイアンショットの基本

7月号
ウェイトシフトの基本

8月号
ハーフスイングの基本

9月号
スイングプレーンの基本

10月号
トップオブスイングの基本

11月号
ショートゲームの基本

12月号
スイングテンポの基本

というラインナップ



スポンサードリンク



■ HARADA杯 ゴルフコンペ情報

strong> ■ 場所
リバーヒルゴルフクラブ(旧植苗カントリークラブ)

■ 日時
5月6日(日)

■ スタート時間
8:17

■ プレーフィ
11700
キャディー付き、食事、ソフトドリンク

会費
2000


■ HARADAGOLF月例会情報

4月からスタートする月例会

日時
4月23日(月)

場所
セベズヒルゴルフクラブ

スタート
9:00

■ ラウンドレッスン情報

4月から夕暮れ9ホールラウンドレッスンがスタートします!
毎週土曜日を予定

5月12日(土)
あと1名で定員

5月19日(土)
予定


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


スポンサードリンク


 

 


ゴルフの基本 グリップ特集④ 右手のグリップ(トリガーグリップ)

  • 2015年09月11日

今日はグリップ特集!
右手のグリップについてです!

右手のグリップを正しくするためには、右手の役割を理解する事が重要となります。

右手は、ボールをヒットする前後のインパクトゾーンにて役割を発揮し、飛距離を十分に出していくためのエンジンとなります。

左手はあくまでインパクトを導くけん引役!最後にヘッドスピードを上げてボールを強くヒットするのは利き手である右手となります!
ただやみくもに右手を使うと色々なミスに繋がります。

そこで正しい右手のグリップの特徴としてトリガーグリップと呼ばれる人差指にあります!

右手の人差指で圧すようにしてインパクトからフォローでリストを返す動作が重要となります!
このとき右手の親指が悪さをすると引っかけやダフリなどのミスが多くなります!

右手の人差指がしなるような使い方を理解するためやや人差指を離して握り、ピストルの引き金を引くような握りにするグリップを提唱しております。

自分から見て親指と人差し指の長さが同じになる!
IMG_8391

親指が長く見えるグリップ!これはNG!これだと親指だけに頼るのでいろんなミスが出る!!

IMG_8395

俗に言うだんご握り!これもNG
IMG_8396

少し人差指が離れている(トリガーグリップ)
IMG_8394

IMG_8390

インパクトゾーンでの右手のグリップ強化のトレーニングもアップしておりますので試してみてください!あまりやり過ぎると指を痛めますのでほどほどに(笑)


スポンサードリンク



TOPへ