右手のvの字とスイングプレーンの関係性 HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年05月02日

おはようございます!

HARADGOLF

ハラダシュウヘイです!



今日は、私からの発信!
この頃レッスンをしていて、グリップがあまり良くない方が多い!

手元の位置が基本に忠実であれば、いいスイングになりやすい!

逆に言えば、その手元とゴルフクラブがうまく嚙み合っていない場合、良いスイングをしてもボールは曲がってしまいます!

とくに右手がうまくセットされていないと軌道が安定しません!

私は、レッスンをするときにまず生徒さんの右手のグリップを見ることが多いです

そこで右手のグリップとスイングプレーンの関係性を説明し、グリップがいかに大切かをお話したいと思います!


スポンサードリンク



ポイントは、

右手の人差し指と親指でできるvの字の向き

ここが大切になってきます!

なぜかというとそのvの字の向きにクラブが動くという事になるからです!

大体目安は、右肩からアゴを指す!
そのあたりを指していれば大丈夫!


ではこのvの字の向きが一般ゴルファーはどのようになっているのか!

良く見受けられるのが、かなり下からクラブを握る方!

そのほうが、右手に力が入って振りやすいという事でしょう!
あとは、インターロッキンググリップの場合、この感じになりやすい

というのも、右手の小指と左手の人差し指の根元から絡めてしまうと右手がどうしても下から握ってしまいがちです!


フラフープを使うと右手のvの字の向きとスイングプレーンの関係が一目瞭然でわかります!

右肩をvの字が指し、フラフープも右肩から斜めにかける


バックスイングのプレーンに早変わり!


下から握ってしまうとフラフープがトップでぐらぐら遊んでしまっていろんな方向に動いてしまう!

スイングプレーンと関連付けるとグリップの重要性がより理解できます!

もう一度右手のグリップの見直してみてください!

プレーンの概念を理解することができますし、ご自分に合ったグリップを手に入れることができるでしょう!


スポンサードリンク


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)

このURLから入ってください
         ↓
http://www.mag2.com/m/0001679
004.html




≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


TOPへ