人差し指で押すインパクト HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年03月17日

おはようございます!
HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!



今日は質問いただいております!

よくインパクトで押すように!言われます!
ボールは弾いても飛ばない!

 

ハンドファーストで押すインパクト!

このようなお話をどのように紐解けばよいのでしょうか?

という質問です!


スポンサードリンク


やはりこれはグリップのポジショ二ングが重要!

特に右手の人差し指!
ゴルフではこの右手の人差し指はとても重要!


どのようなにポジショニングするかでかなり変わります!


今回のテーマは押す!

ポイントは

● 右手の人差し指がクラブを起点となり左グリップの運動量を最大にする

● 右手人差し指を押すというよりも固定する

● 左手でシャフトを揺らす

この3点です!

人差し指で押せるインパクトが可能なグリップ

いわゆる団子握り!これだと押せない!

 


このポイントから言えることは、右手人差し指を押すという行為は、見た目では前に動かすのではなくその場で固定!

右手の人差し指を動かさずに左のグリップを左右に動かす!


そして左で揺らす!さらに言えばグリップエンドで揺らすという事になります!

ここをどうしても強調したいのは、上記の話の逆になっている方が多い!

左のグリップを固定して右手で押す!

これが勘違い!

左を固定してしまうと右手で被ってしまうのでクラブの動きがぶれてしまう!

具体例に枚挙にいとまがないですが

まあ言えばアーリーリリースになってしまう!

しっかりタメのきいたスイングにはなりようがありません!


結論から言って右手の人差し指のまずポジショニングを再確認!(トリガーグリップ)

そして左の運動量を増やし、右手の人差し指が起点となる!

ここら辺を意識してみてください!

かなり難しいですが、考え方が一新するとボールの飛びが変わります!

お試しください!



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


スポンサードリンク


TOPへ