点と点で支え合うグリップでヘッドスピードアップ てこの原理  HARADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年01月21日

おはようございます!
HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです

今日は、グリップについて!





スポンサードリンク




効率のいいスイング!効率のいいクラブの扱い方!

これがとても重要!

キーワードは、

てこの原理

小さい力で大きな力を得る!

このてこの原理を応用するためには、グリップがとても大切!

そのためには、今回のブログや動画の題名通り!
点と点で支え合うような感覚でグリップをすること!

あくまで点で握る!

握力をすべて総動員してはいけません!

点と点の感覚!



 

点と点

最小の力で最大の力を得る感覚!

若干指で握る感覚が必要かと思います!

この握りになれば、ヘッドの重みを感じるもう一つの点が生まれ、3点で意識!

これはもう

てこの原理ですね!

● 力点
左手

● 支点
右手

● 作用点
クラブヘッド

点と点グリップ

左手、右手の2点で握り

最後の1点であるクラブヘッドが効率よく動く!

 



 

この手この原理、そして右手と左手の関係性を理解する上では、スプリットグリップ(両手を離して握る)がとても良いでしょう!

 

点と点ぐりぷ

これ握りで打つのは、結構難しいです!

グリップを右手、左手、塊(かたまり)のように意識してしまうとヘッドスピードは上がりません!

どちらが支点!

どちらが作用点!

どちらが力点か!



 

テークバック側

点と点グリップ2

点と点グリップ5



 

フォロー側

点と点グリップ3

点と点グリップ4

この関係性が崩れると話が変わってきてしまいます!

繰り返しスプリットで練習してみてください!

動きの効率性がわかれば、力を点に集約させボールを飛ばす!

ようは、スピードは力ではないという事が理解できるはずです!



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、動画にて色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%ab%e7%99%bb%e9%8c%b2





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

スポンサードリンク


TOPへ