腕の振りと脚の蹴りを揃えるには? ジャンプトレーニング

  • 2017年01月30日

おはようございます!
HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!


 

今日は、質問いただいております!

下半身の動きと腕の動きのタイミングを合わせる方法を教えてください!

下半身から捻じり戻す!手は勝手についてくる!

もしくは、腕を振れば勝手に下半身はついてくる!

など色々な人に言われているうちにどうのように打てばいいかわからなくなってきました!

というお話です!


スポンサードリンク


たしかに、体の動きを一つでも特定部位にフォーカスしてしまうと身体が硬直していくことがございます!

スイングチェックをする場合、全体的に連動性を考える必要があります!

ではどうしたらよいか!



今回は、ジャンプトレーニングからひも解いてみましょう!

単純に高くジャンプをしてみます!

何度もジャンプ!

(社会人になるとこんなにジャンプすることはないと思いますが)

もっと!もっと!高く!
となってくると自然と腕を振ったほうが飛べるのではないでしょうか!

ではどのようなタイミングで腕を振れば高く飛べるのでしょうか!



 

着地のタイミングに合わせて腕を強く振り下ろす!

ジャンプ

腕を振り上げるタイミングに合わせて高くジャンプ!

ジャンプ2



 

まずはこのタイミングが大事!

ジャンプして着地する瞬間!

このとき腕をしっかり振り下ろします!

そして飛ぶ瞬間!

腕を振り上げます!



 

着地=切り返し!

ジャンプ3

着地!

ジャンプ4

腕を強く振り下ろす!

ジャンプ8



 

飛ぶ瞬間=インパクト

腕の振り上げ!

ジャンプ7

ジャンプ!

ジャンプ6

着地とダウンスイングそして飛ぶ瞬間とインパクトをと紐付けます!



 

爆発的なジャンプは、鋭い腕の振りから生まれる!

結局連動しているという事!

これを足を使ってその次に腕を振る!

いちいち考えません!

高く飛ぼうという意思があれば誰でもタイミングがわかってくるはず!

膝や体に負担がかかるため、ジャンプではなく腕だけ振るのでも構いません!

自然と足踏みが生まれるので脚と腕との連動性が理解できると思います!

是非この動きを取り入れて飛距離アップを目指してみてください!

 



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


スポンサードリンク


TOPへ