筋肥大トレーニングとは

  • 2015年03月02日

今日は、私自身の来年のドラコンの為のトレーニングメニューとして3カ月間の筋肥大トレーニングの説明をしてみたいと思います!

私のような小さな体(164㎝ 体重61キロ)で飛距離を伸ばすために筋肉を太く大きくする事が必須です!

そのため、筋肉自体を大きくするためまずは筋肉を破壊し、また再生させるという事を繰り返します!

それはそれは、とんでもないつらいトレーニングになるのです!!

トレーニングの流れは、まず重要なのはRM(レップ)数です。

RMとは、綺麗なフォームで丁度できるぎりぎりの回数です。

これには、トレーナーの見極めが重要で、楽な姿勢であれば何回でもできますので重いものを持ち上げる事が可能かと思いますが、それでは意味がありません!

筋肉を引き延ばし完全伸展した状態でのフォームでできる回数という事になるのです!

筋肥大では、レップ数6~12RMで休息時間は30秒から1分30秒
そしてセット数が3~6セットとなります!

私の場合、種目は大体11種類くらいを10RMで3セットを1時間くらいかけてトレーニングします!

とにかく自分との戦い!
頑張ります。

ちなみに去年の筋肥大トレーニングをアップしますので僕の悶絶シーンをご覧ください(^-^)

スクワット

シングルレッグスクワット

シシースクワット

デットリフト


スポンサードリンク



TOPへ