ラウンド時のミスを激減させる!ニーアクションを覚えて色々な技術に応用する!! HARADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年06月28日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです



今日は質問いただいております!!

プロゴルファーのスイングを観察していると、インパクトからフォローで膝が伸びているよう見えます!

ただそれを私がやると、トップしてしまいます!

でもインパクトで逆に膝が曲がったままのプレーヤーもいます!

ひざの動きというのはどのようなスタイルが正しいのでしょうか?

という質問です!


スポンサードリンク


確かに膝がインパクトでインパクトの前でいきなり伸び上ってしまうとトップボールが出てしまいます!

がしかし膝をずっと曲がったままでインパクトを迎えるのも身体の回転が止まってしまう!

ではどうしたらよいか!


まず結論から言うと
ひざは曲がった状態伸びた状態の2つの展開が存在します!

ダウンスイング時でクラブを地面に引き下ろすときは、膝が曲がっている状態が好ましい!


逆にインパクトからフォローのかけて、鋭く振り抜くときは、膝が伸び上ったほうが鋭く振り抜ける!

この2つの動作をうまく利用していくことが重要となります!


ただまずニーアクションの技術を理解する上では

ショートゲームの練習をしっかりする事!
ひざが固い状態だと、バンカーショットや小さいチップショットでボールの頭を叩いてトップボールなどのミスが出てしまいます!

インパクトでうまく柔らかくひざを使う事は、間違いではありません!

ですのでひざの上下動がミスヒットにつながることはないのです!


次にフルスイング!

これでの膝の動きの意識は重力を利用する感覚!

自重落下的にクラブが下りてくるとき、膝が固いとその力を利用することができません!

重力を利用して、そのタイミングに合わせて膝を一度曲がる!

練習方法は、左足の片足になってボールを打つ

切り返しの瞬間左ひざを曲げてインパクトを迎える!

注意点は、力で膝を曲げるのではなく逆に力を抜いてストん!と落ちる感覚!


力んで曲げても重力とのタイミングを計ることができません!

この動きで、インパクトでクラブの重さをボールに伝える!

ひざの動きを意識すれば、ラウンドでよくあるトップボールなどのミスが激減します

ただガチガチにして固定すれば、下半身が安定してミスがなくなると考えている方は、すこし膝を柔軟にしてみると
逆にボールに当たりやすくなるかも!

練習してみてください!


◎ HARADAGOLF メルマガ情報


HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!
■ 5月号
『ドライバーの基本編』

第2号 ドライバー、アイアン、ウェッジ クラブによるグリップの変化

第3号 基本のクォーター(1/4)ショット

第4号 ドライバーの基本 1

第5号 ドライバーの基本 2 前傾角度

第6号 ドライバーの基本 3 フェースローテーションとミート率アップ

5400税込みです!


スポンサードリンク


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック
     ↓

メルマガ登録・解除


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


TOPへ