腰のキレの確認 実際のスイングと自分の中のイメージにはギャップがある

  • 2016年07月15日

今日は、自分の練習をブログにてつづります!

この頃の練習テーマは、体の鍛えなおし!


スポンサードリンク





まずは週2回の30分の有酸素運動!
軽いジョギングをしてそのあと30分のストレッチ
この30分のストレッチは、必須で限りなく毎日!!(できない日もありますが)

それとバットの素振りを100回!

そして今日から始まる筋肥大トレーニング(これが一番嫌( ノД`))

スイングでの見直しは、やはり腰のキレです!

やはりどうしても腰のキレよりも上半身でボールをヒットしてしまう自分がいますので、下半身のリードをもう一度再確認しております!

ドライバーでスイングしてしまうとどうしても下半身よりも上半身に意識が行ってしまうので、まずはアイアンでスイング確認!

今回は8Iでのスイングで意識してみました!

イメージではこれだけ意識!
IMG_0701

でも実際はこのくらい!
IMG_0706

これが現実!

IMG_0706IMG_0703

IMG_0699

やはりスイングというのは内的な意識実際のスイングのギャップというものがあるのです!
この差をどう埋めるか!
通常のレッスン業務でも生徒さんとよく話す項目となります!

実際のスイングではこれくらいはできないのでシャドウスイングではやや大げさにしてやること!!

これは一般のゴルファーにも言えることなので参考にしてみてください(^-^)


スポンサードリンク



TOPへ