18ホールラウンドレッスン

  • 2015年03月02日

PAR5で2オンするパワフルなスイング
CIMG1952.JPG

力みがなくなるとナイスショットを連発
CIMG1953.JPG

昨日は18ホールラウンドレッスンでした

ぐずついた天候で、いつ雨が降ってもおかしくない状態でのラウンドでした!
しかし、スタート時に降っていた雨が徐々に止んでカッパを脱いでラウンドする事ができました!

参加者は、これからどんどん上達していくビギナーの生徒さんと80台や90台でラウンドする経験者の2名です。

ビギナーの生徒さんには、飛距離を出そうと力む癖からどんどん泥沼にはまることが多いので今回は飛ばそうとする力みを取り除くためレディースティからラウンドしてもらいました!

大体300ヤード前後の場所からのティーショットからラウンドすると、上半身の余計な力が抜けてナイスショットを連発!
セカンドショットをいい場所から打てる事で好循環が生まれいい流れでラウンドする事ができました!

もう一人の方のポイントはショートゲーム
飛距離も出るし、アイアンの切れもいいのですが60~70ヤード近辺になると手打ちになる癖があります。

バンカーやロブショット、40ヤードからのクォーターショットやハーフショット系のコントロールスイングが上手くいっていないようです。
ウェッジショットの練習を重ねていく事で80台というよりは、ハーフ30台も夢ではないという感じです。

にしても昨日は、あんなに札幌は雨だったのにシェークスピアは晴れ!!
やっぱりゴルフは現地集合! 集まってからラウンドするか考える!

どうしても札幌が雨ですともうやめる!という方が多いですが意外にゴルフ場の天気は晴れという事が多いです!


スポンサードリンク



TOPへ