スタック&チルト的スイング

  • 2015年03月02日

今日は、自分のスイングでひらめいた事をアップします。
トップからダウンスイングをよりショートレンジでよりパワフルにするため、スタック&チルトの動きを試してみたところなかなかいい結果がでました!!
IMG_1726.JPG
まず左足をバランスディスクに乗せてアドレスをします。
テークバックの後半から一気に左足に体重を乗せます。
この時、上半身と下半身の捻転が最大となり、シャフトが一気にしなります。
このしなりをキープしつつインパクトまで左足に圧力をかけ続けフォローで一気に伸びあがります!
イメージでは右足に体重を乗せるイメージはテークバックの前半だけです。
より左足へのイメージが強調されるのが今回のテーマとなります!

この沈み込みながらシャフトをしならせ、左足の圧力を最大にして一気に振り切ることでフォローのスピードが格段に速くなりました!!

この時には、体重が左へ100%乗っているつもり
CIMG8426.JPG

捻転差が最大となりシャフトが思いっきりしなる
CIMG8427.JPG

しなりを保持しつつ腹圧をかけて前傾角度をキープ
CIMG8428.JPG

バランスディスクに乗っている左足の圧力をより強くかける
CIMG8429.JPG

インパクトでも左足の地面に対する圧力をキープ
CIMG8430.JPG


スポンサードリンク



TOPへ