新スイングへ

  • 2015年03月02日

今日は、昨日のドライバーの練習をアップします。

先週のドラコン大会にて不本意な成績に終わりました。
しかしこのままでは終わりません!!
自分のスイングを見つめなおし、新たなチャレンジに向けて練習です!!

今回のポイントは、ヒップターンからのバックスイング!

スイングの研究対象は、ジェミー・サドロウスキー、フィル・ミケルソン、そしてジョン・デイリーなどの下半身の使い方です。

バックスイングでの身体の捻りを最大にするため、ヒップから身体を深く深く回転します。
そして、トップに入る前に逆に腰を切ります!!
しっかり、ヒップターンからダウンスイングを行うとかなりシャフトにプレッシャーが入りタメが強烈になります!!このタメこそが強いインパクトになるのです!!

CIMG9794.JPG

CIMG9795.JPG

CIMG9797.JPG

この動きを、北海道大会の試合前に沢山練習したつもりでしたが、やはりうまくいきませんでした。

プレッシャーがかかるとリズムが早くなり、やみくもに早くスイングしてしまいます!!
まだまだ下半身の使い方が上手くいってませんがそこを重点的に練習していけばまだまだスピードも上がりインパクトの強くなると思います!


スポンサードリンク



TOPへ