今年のドラコン競技の為の練習項目

  • 2015年04月19日

今年も2月に入り、あっという間に一カ月が過ぎてしまいました!
正月に背中を痛めてしまい、ドライバーを思いっきり振りまわす練習を控えておりましたが少しずつドラコンの練習をしていきます!

今年のテーマは、レベルブローの入射角でぶ厚いインパクトゾーンを作る!です

ティーアップを高くし、ボールを左側に置いてアッパーブローでロフト6°のドライバーで打つ!
低スピンで高弾道!

これがドラコン競技の飛ばしの基本でございます!
しかしこれをイメージしすぎてアッパーブローが強調され過ぎるとミスを誘発します

インパクトゾーンはレベルかややアッパー系が飛ばしには必須です!しかしそれを意識して高速で身体を回転しながらアッパーのイメージでボールを打つと大体の方が、下からクラブが入り過ぎてしまいミスになってしまいがち!

身体の回転を速くするとヘッドが切り返しで下に下がり過ぎる傾向があるのです。

そこに留意し、レベルのイメージで身体を回転しインパクトゾーンを作る!

やや下からクラブが入り込む
CIMG2726.JPG

インパクトはやや上昇過程で
CIMG2727.JPG

そのままアッパーに高い打ち出し
CIMG2728.JPG

今年は飛ばしと方向性!!双方に対して満足のいくスイングを目指します!


スポンサードリンク



TOPへ