股関節パワーを最大限生かす練習

  • 2015年04月19日

今日は股関節のパワーをボールに伝えるための練習のご紹介!

まずは中腰から左右にステップを踏みながら移動する練習です!
これがなかなか難しくて、まずは頭の位置を動かさないで左股関節に乗ったまま右脚を大きく踏み出します!

そのあと身体全体もスライドさせて頭の位置と股関節の位置がそろうところへ移動します。
ここまでがまずゴルフでいうところのバックスイングです。

まずは基本姿勢
CIMG2761.JPG

CIMG2768.JPG

その姿勢のまま右脚を広げますがこの時体重はまだ左足に乗っています!
CIMG2762.JPG

クラブを持っても同じでまだ左へステップを踏んでもすぐに右に乗ってはいけません!まだ左サイドに体重が乗ってます
CIMG2769.JPG

ここから体を右股関節の位置へ移動
CIMG2763.JPG

CIMG2770.JPG

CIMG2771.JPG

そのあと右股関節に体重が乗ったまま左へステップします!
ここがポイントで粘り強く右に乗ったまま左脚を広げるところが重要!右股関節で支えるパワーが弱い方はここで起き上がってしまいます。低い位置でこらえながら踏み込み、そのあと身体がスライドしていきます!

CIMG2764.JPG

トップの位置
CIMG2772.JPG

身体の浮き上がりを抑えて重心を下げたまま左へステップする
CIMG2765.JPG

CIMG2766.JPG

右股関節に乗ったまま左へステップする
CIMG2773.JPG

CIMG2767.JPGCIMG2774.JPG

簡単に言いますと、よく体重移動と言いますが、簡単に左右に体重を乗せるのではなく粘り強くゆっくり乗せないとこのスタイルにはなりません!
特に切り返しなどは右に乗ったまま踏み込むということですぐに左へ身体が流れる方はこの動きをしっかり理解する事が重要です!


スポンサードリンク



TOPへ