ピッチショット 50ヤード その① もっとも寄りずらい距離

  • 2015年06月24日

今日は、ショートゲームです。
最も私が、寄らない距離と考えている距離でございます!

女性の場合、フルスイングに近いスイングでもいけますが男性の場合50ヤード付近は頭を悩ますところではあります。

しかしそうも言ってはいられません!

ポイントはまずアドレスです。

素振りで振り幅をインパクトのタッチを確認していざアドレスに入ります。

ややオープンスタンスでボールの位置を右寄りに置きインパクトの形を事前に作るアドレスをとります。

次に実際のスイングに入りますが、注意点はインパクトで緩みです!

どうしてもオーバーし過ぎを気にしてインパクトで緩んでしまい、ショートしてしまうケースがございます。

振り幅をコントロールし、その中でしっかりとインパクトすることを心がけます!

そしてフェースのロールをあまりしないでインパクトを迎える事!
グリーン上でボールをある程度止めていかなければならないのでフェースを閉じてしまうとボールがどのくらい転がるかが読めないということもあります。

同じフォロースルーでもドライバーとウェッジではこんなに違う!

CIMG7641

CIMG7505

あとはゆったりとしたスイングリズムで打ち急ぎを防ぐ

ヘッドアップ的なトップのミスや体の回転が止まってザックリ!といったミスはリズム、テンポの狂いから生じる事が多いと考えます!

この距離は常に練習場でチェックする事をお勧めします!


スポンサードリンク



TOPへ