ワッグル特集③ ワッグルでスイングプレーン形成

  • 2015年08月26日

CIMG8169

今日はワッグルを後方からの映像で説明いたします!

ワッグルを後方から見るとまずシャフトプレーンに沿って動いている事がお分かりになるかと思います!
CIMG8172

CIMG8173
この時、手元が動かずシャフトだけが動いているように見える事が重要です!

ワッグルによりクラブフェースがオープントゥクローズに動き、シャフトのしなる方向を認識することができいます。

ヘッドスピードが上がらない方はこのワッグルを切れ味鋭くしかもプレーン上で行えるようになると一気上がります!

始めはゆったり柔らかいワッグルでウェッジで試し徐々に長いクラブ鋭いワッグルで練習しましょう!

プレーン形成を手元で行い、実際クラブを後方に上げますので目に見えない場所でのスイングプレーンは無意識に行う!!これが重要となります!

目に見えない場所でのスイングプレーンもオンプレーンに
CIMG8169

目で見える場所でのスイングプレーンをオンプレーンにする
CIMG8173

フィニッシュも頭を斜めに横切るのがスイングプレーンに乗っているポイント
CIMG8170


スポンサードリンク



TOPへ