ワッグル特集④ 手首のエクステンションを感じる(オープントゥクローズ) 

  • 2015年08月27日

今回がワッグル特集の最後です!

今日は、ワッグルでのクラブフェースの開閉を意識してもらいます!

それとともに手首が捻じられる事を理解します!

おもちゃのプロペラの飛行機をイメージしてください!
ゴムを時計回りに回してギリギリまで捻じり、手を離すと逆方向へ勢いよくプロペラが回り飛んでいく飛行機のおもちゃです。

ワッグル時は手首の捻じれを意識します。

クラブフェースが徐々に開いていく

CIMG8174

CIMG8175

手首の捻じれが最大!
CIMG8176

反動でフォローではフェースが閉じる
CIMG8177

実際のテークバックではまだ手首の捻じれは感じられません!ここで手首を捻じるとフェースが開き過ぎてあまり良い結果は得られません!

テークバックでは大きな円を描く ここでフェースは開かない
CIMG8178

テークバック後半からリストコックが開始し、フェースが徐々に開いていきながらオンプレーン上にクラブが上がっていきます!

フェースが開いてオンプレーンにクラブが入る
CIMG8179

トップから切り返しで手首の捻じれは最大となります。

CIMG8180

そして切り返しからフォローにかけて最大にねじれた手首がとき解かれ勢いよくフェースが閉じていきます!

CIMG8181

CIMG8182

このオープンからクローズの動きが捻じられてた手首の動き、シャフトのしなりなど色々なテンションから鋭く行われる事でヘッドスピードが自分の力以上のものを与えてくれるというメカニズムとなります!

この感覚をワッグルで身につけることでフェースローテーションが身に付けましょう!


スポンサードリンク



TOPへ