捻転の境界線 

  • 2016年12月26日

今日は、身体を捻じるという動作からお話してみましょう!

皆さんの日常の動きの中で説明してみます!

椅子に座ったまま身体を捻じって後ろを振り返る動作

胸椎が捻じれていることを感じるはず!

あばら骨あたりが境界線!

ここを境に上下で体を分断して身体を捻じるという事になります!

スポンサードリンク





 

トップまでは上が捻じれ

切り返しで下から捻じり戻し

インパクトでまた上が下を追い越す!

これがスイングの流れとなります!

ちょっとわかりづらいかもしれませんね

まずは、境界線とはどこかを考えます!

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e5%a2%83%e7%95%8c%e7%b7%9a

この境界線を境にまずは上半身を捻じってみましょう!

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e4%b8%8a

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e4%b8%8a%e3%80%80%ef%bc%92


 

次は下です!
下の場合、少しジャンプして捻じってください!

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e4%b8%8b

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e4%b8%8b%e3%80%80%ef%bc%92


このメカニズムをスイングにはめ込むと

トップまでは上が捻じられ

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0

切り返しで下が捻じり戻され

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%92

インパクトでまた上が下を追い越す!

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%93

という感じになります!


 

そしてこの捻じれをジャンプトレーニングとして応用すると

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%80%80%ef%bc%92

%e6%8d%bb%e8%bb%a2%e3%80%80%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97

という感じで肋(あばら)付近を境界線にして身体を捻じるという概念が生まれます!

この動きで体の鋭い切れ味が生まれてきます!

下を捻じった後、猛烈な勢いで上半身が捩じり戻る!

この動作で腕を鋭く振り切る!


 

これが飛距離を出す根本的な動きとなります!

どんなに道具を変えようと

どんなに筋肉トレーニングをしようと

この捻転を意識できなければ残念ながらボールは飛びません!

この境界線を意識できるように捻転トレーニングを頑張りましょう!


 

● HARADAGOLF 動画レッスンチャンネル

次回を見逃さないためにも

そしてブログと時間差がありますので新作を見たい方は、チャンネル登録よろしくお願いいたします!
ちなみに既存のHARADAGOLF動画チャンネルもよろしくお願いいたします

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%ab%e7%99%bb%e9%8c%b2


 

P.S
この頃のHARADAGOLFのブログは、レッスンチャンネルが主となっております!
私個人の情報は、旧ブログにて毎日アップしておりますので、是非そちらのほうもチェックしてみてください!( ^)o(^ )
よろしくお願いいたします

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

スポンサードリンク



TOPへ