フラフープを使ってスイングプレーン形成 HARADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年03月12日

おはようございます

HARADAOLF
ハラダシュウヘイです!



今日は、質問いただいております!

正しいスイングプレーンとはどのようなスイングプレーンを言うのですか?

私は、アウトサイドイン軌道のプレーンをよく指摘されます!
ただ自分で何が正しいのかよくわかりません!

何か基本的な考えはあるのでしょうか?

という質問です!


スポンサードリンク


プレーンという概念は、結構あいまい!

要するに正解がないということ!

オンプレーン

ややアウトサイドイン

インサイドアウト

ループ系

逆ループ

ですのでオンプレーンな理想的なスイングでゴルフをしている方が、ゴルフがうまいとは限らないのです!

ですが、基本概念はございます!


今回はフラフープで説明してみましょう!

ポイントは

タテの動きとヨコの動き

この2つの動きの複合になります!

結論をいうと

クラブの動きがタテ!

身体の動きがヨコのなる!

フラフープを斜めにかけてタテの軌道を確保!

身体の回転と合わせると不思議とスイングプレーンが形成されます!



こればバックスイングもフォロースルーも同じ

身体の回転がない状態だとクラブはタテにしか動かない!

身体のヨコ回転によりプレーンが形成される!

この概念を理解すると、クラブの動きを立体的に考えることができるのです!

スイングプレーンの大枠を理解してそこから自分のプレーンと照らし合わせる自分がどの座標にいるかを確認できます!

別にオンプレーンにするという事ではなく自分の現状を理解する上で、フラフープなどを使ってプレーン形成の練習をしてみてください!



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


スポンサードリンク


TOPへ