アイアンのキレ味を鋭くする方法アイアンのキレ味を鋭くする技術!!ヒザの下でインパクト(リストターン) HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年06月29日

おはようございます!

HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです


今日は、私個人のレッスン内容について!

リストターンのレッスンをする上でのポイントをお話してみます!



この動きは、基本的に自然に行われるもの!無理に自分でやるものではありません!

がしかしでは自然に任せて身体をクルッと回せば自然とボールがつかまりナイスショット!

というわけにはなかなかいきません!

ゴルフを始めてすぐの時、ボールが右にしか飛ばないという経験を皆さんしております!

そこからどうすれば右に飛ばないように打てるかを模索する!


ここがゴルフが上手になるかならないかの分かれ道!

うまくいかない方は、肘を抜いて左に振り込む!

結果左に飛ぶことはありますが、大体は擦ったボールであまり飛ばない

一度これで左にボールが飛ぶとこれが正しい動きと勘違いしてしまい、

肘を抜いてカット軌道の動きが癖になってしまうのです!


ここでフェースを返す技術でボールを捉まえることを覚えてプレーヤーは、ストレスなくある程度まで上達します!

そのくらいフェースを返す!リストターンの動きが重要になってきます!

ではどのようにレッスンしていくか!


スポンサードリンク


まず単純に3つのフェーズで考えます


■ フェーズ 1

肩の高さで大きなリストターンを覚える


■ フェーズ 2

ベルトの高さでリストターンを覚える


■ フェーズ 3

ひざ下の低い位置でリストターンを覚える


フェーズ 1とフェーズ 2

基本的にハーフスイングの練習で、肩から肩、ベルトからベルトという高さをイメージし

そのエリアの中で確実にリストターンを行う

 

使用クラブはショートアイアンで確実にインパクトで軽いフックボールが出てくると良いでしょう!

 

フェーズ1と2の感覚で大体はオッケー!

 

フェーズ 3

ただヘッドスピードをもっと上げてキレ味鋭く振りたいと思っている方は、イメージの世界でひざ下の低い位置でリストターンを急激に行う感覚で練習してみて下さい!


このエリアでのリストターンはかなり難しい!

実際のフルスイングに落し込んでいくと、単純に風を切る音が小さく鋭く鳴るのがリストターンができた証拠!


そして音が鳴るポイント

フェーズ1なら肩から肩の間

フェーズ2ならベルトからベルトの間

フェーズ3ならひざ下からひざ下までの間

と徐々に低くなっていくのです!


低くなればなるほどボールの位置に近い位置で鋭くリストターンがされている感覚という事になるのです!

まずはハーフスイングでリストターンを覚え、段階的にリストターンのエリアを低く設定してみてください!

切れ味鋭いアイアンショットが打てるように沢山練習しましょう!!


◎ HARADAGOLF メルマガ情報


HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!
■ 5月号
『ドライバーの基本編』

第2号 ドライバー、アイアン、ウェッジ クラブによるグリップの変化

第3号 基本のクォーター(1/4)ショット

第4号 ドライバーの基本 1

第5号 ドライバーの基本 2 前傾角度

第6号 ドライバーの基本 3 フェースローテーションとミート率アップ

5400税込みです!


スポンサードリンク


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック
     ↓

メルマガ登録・解除


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


TOPへ