ロブショット 

  • 2015年02月24日

ロブショット スローモーション

ロブショット通常スピード

今日はロブショットを公開いたします。
ロブショットはバンカー越えや砲台グリーンなどで、ソフトにボールを上げグリーン上でしっかりとスピンをかけながら止めるボールを止める技術です。

ポイントはまず構え!
オープンスタンスの取り方が重要になります。正しいオープンスタンスをとり、クラブフェースを開き、構えます。
柔らかいリストワークと二―アクションを使いながら、ヘッドスピードを最大にして、振り抜きます。スローモーションのスイングのインパクト付近のヘッドの走らせ方をじっくり研究してみてください。
躊躇して、振ると大体失敗してしまいます!!
正しく構え自分を信じて勇気を持って振り切る!!
いままで、ダブルボギーやボギーであきらめていたシュチュエーションで起死回生のパーで上がれる事が出来ます!!
ランニングアプローチなどコロコロと転がり、カップに近づくアプローチも快感ですが、時には全く違う技術を使い、そしてこの打ち方で寄せる事が出来るとまた一皮むけたゴルフができる事でしょう!!
皆さんお試しあれ(^-^)


スポンサードリンク



TOPへ