祝!松山英樹プロ WGC優勝! ゴルフ中継を観るならゴルフネットワークがおすすめ

  • 2016年10月31日

%e6%9d%be%e5%b1%b1

昨日は、ゴルフ業界にとっって素晴らしい出来事がございました!

それは、WGC HSBCチャンピオンズにて松山英樹プロが見事優勝です!

 

 

しかも2位に7打差もつけての圧巻の勝利!

 

危なげないゲーム展開!

そして最後のパー5では、果敢にウッドで2オンを狙い、池に入れながらも長いパーパットをねじ込み見事2位に3打差の17アンダー単独首位からのスタートで「66」をマーク!


スポンサードリンク





 

なんと通算23アンダー!!

普通のアメリカのPGAの試合というよりは、準メジャー大会の位置づけであるこのWGC

これに優勝すると3年間のシードがもらえるということ!

 

 

昨日は、試合中は仕事だったので録画して家に帰ってゆっくり観戦!

 

松山英樹の活躍をこれからもたくさん見たい方は、ゴルフネットワークという有料放送を契約するとよいでしょう!

 

アメリカツアー

4大メジャー(全米プロも4日間しっかり観戦できます)

ヨーロピアンツアー

アメリカ女子ツアー

アメリカシニア

などの海外の試合!

そして、11月末に行われるワールドカップ

 

これは松山選手と石川選手がペアを組んで戦います!

 

そのほか、

ライダーカップ

プレジデンツカップ

などの世界のプロゴルファーが活躍する対抗戦!

 

このように、民放では放送しないゴルフの試合が沢山観ることができます!

 

そのほか僕が好きな番組は、ザ・マッチ!

 

これは、プロゴルファー同士の真剣勝負!

これも面白い!!

 

プロゴルファーの息遣いまで、聞くことができるマッチプレーの番組

 

普通のおちゃらけゴルフ番組ではなく、結構真剣!

 

キャディーとの会話もマイクを通じて聞くことができるので色々と勉強にもなります!

 

ゴルフが大好きな方は、ぜひ見てみましょう!

たしか今から一か月は、無料放送らしいですよ(^.^)

 

お試しください!!


スポンサードリンク


 

 

 


フォロースルーの身体の使い方(基本を見直して美しいスイングへ)

  • 2016年10月30日

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%88%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%82%92%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%82%8b


今日は、基本的なスイングのお話!


スポンサードリンク





というのも10月末となり、北海道はさむ~くなってきました

このくらいの季節から、自分のゴルフを刷新したい!またゴルフを習って一から勉強しなおす!といった方のお問い合わせが増えてきます!
そしてこの時期にお越しになる方は、ゴルフを熱心に取り組んでいる方がほとんど!

そしてスイングも試行錯誤した結果、いろいろなひずみが生じている方も多く見受けられます!

「明日にゴルフがある!来週ゴルフだから何とかして!!」

というのではなく、基本をしっかりマスターし、美しいスイングでボールを飛ばしたい!

そんな方は、今時期にもう一度アスレチックな動きを勉強するのもよいかと思われます

そして今回は、フォロースルーからフィニッシュ!

ボールをヒットして、カッコいい立ち姿で飛んで行ったボールを悠然と見て眺める!

想像してみてください!

自分がそんなだったら( ^)o(^ )

 

ナルシストになってしまいます(笑)

 

今回のキーワードは、デカいフォロー!

フォローを大きくするためのポイントは、2つ!

1、頭の重さを利用する

2、回転しながら全身を伸び上る!



〇 まずはこんな感じでキーワードである大きなフォローからしっかりフィニッシュまで振り切ります!!

img_2506

img_2507

img_2505

img_2508

fullsizerender


 

1、について
これはフォローで最も遠心力を利かせて振り切ったとき、人間の部位の中で一番重たい頭を使ってクラブの動きに対してぶら下がる感覚が重要となります!

ステイ ビハインド ザ ボール (ゴルフの格言)

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%88%e3%80%80%e9%a0%ad%e5%be%8c%e3%82%8d

遠心力に対して綱引きをしている感覚がフォローでは重要!

頭を後ろに持っていくということは、背中がうまい具合にしならなければなりません

このしなりが飛ばしには必要!

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%88%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%82%92%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%82%8b
背中の固い方がこれをやると、ぼきっ!と逝ってしまいます(^^;)

柔軟な方は、このうごきをチャレンジしましょう!

フォローで頭とクラブヘッドが最も遠くなる!(綱引きの感覚)

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc

その離れた距離間を保持してフィニッシュへ(ぶら下がる感覚)

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc%ef%bc%93


 

つぎに

2、について

全身を伸び上げるということですが、これは足で地面を蹴りあげながら、その反力を利用して回転させるとき、左足をしっかり伸ばすことが重要となります!

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%80%80%e8%b6%b3%e3%81%ae%e3%83%93%e3%83%ab

このとき、左ひざが曲がったままですと床をけり上げたことにはなりません!
しっかりフォローで体が伸長する!!

のびのびとしたフォローで全身を使ってボールを飛ばす!

 

最後のフィニッシュでも左足は伸び切り、シャフトが体に巻き付き、ターゲットをクラブヘッドが指すまで振り切る!

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

 

 


スイングが綺麗だからゴルフが上手とは限りません!

この上記の動きができたからといってスコアが上がるとも限りません!

でも美しいスイング、理にかなったスイングでボールを飛ばすことができれば、おのずと結果が出るとも考えることができると思います!

 

変なスイングでも上手な人はいますが、少ない

 

カッコいいスイングで下手な人は、あまりいない(たまにいますが(^^;))

 

皆さん美しいスイング目指しましょう!


スポンサードリンク


 


昨日はハロウィン 子供たちとエムアールゴルフセンターへ!

  • 2016年10月29日

昨日は、ハロウィンです

エムアールゴルフセンターも幼稚園児から、小学生までたくさんの子供たちが訪れてました

合言葉は
トリックアート!

いや違う!!

トリックオア あ~トリート!!

それも違う!!!

トリックオアトリート!!

「お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!!」

これでございます!


スポンサードリンク





くれぐれも大人が翻訳した状態で、言わないように!

ということで、昨日は子供たちを連れて夕方エムアールにお邪魔しました!

何にしようかな? 迷う!

img_2513

 

チョコにしようか おせんべいもあるぞ! 

img_2514

 

お菓子をいっぱいもらいその後練習!!

ちょーーとだけ上手になったかな!

バックスイングが少し上がるようになったぞ!

img_2521

 

ネットまでダイレクトで届くようになったぞ!!

img_2522

 

沢山練習した人は、遊んでいいぞ!!

img_2526

ああ!!ということで もう11月(^^;)

≪11月のHARADAGOLFのイベント情報≫

11月2日(水)
HARADAGOLF月例ラウンド研修会
リバーヒルゴルフクラブ(旧植苗カントリークラブ)

スタート 9:30

集合   8:30
最終戦なのでぜひ参加してください
あと空きはわずか


 

11月5日(土)
夕暮れ9ホールラウンドレッスン
1名しかいません 誰か参加希望の方いませんか?

日没は16:20くらいなのでスタートは、早くなります!

 


 

11月26日(土)

HARADAGOLF忘年会

会場
ROBATA 活男

時間
18:30

会費
5000

住所
札幌市中央区南5条西2丁目8-10

 

忘年会まで一か月を切りました!楽しい会にしましょう!参加ご希望の方は、お早めに連絡してください!お待ちしております



スポンサードリンク



スライスでお悩みの方はアドレスをドロー系のアドレスに変える

  • 2016年10月27日

%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%93

今日は、スライスでお悩みの方にスライス防止のアドバイス!

そのためには、どれだけドローの要素を体に取り入れることができるか!ここにかかっております

ドロー系とは!

ようはフックボール!

もっと言えばチーピンボールの要素をどれだけ取りいえることができるか!

乱暴なようですが、スライスボールを直したければ、フック系のスイングを取り入れなければいけません!

よく「私はフックを打ちたいのではなくまっすぐ打ちたいんです!」といわれる方がいますが、スライスボールを直すのにあたっては、ストレートボールのスイングをレクチャーしても絶対に直りません!

ではどのようにフックの要素を取り入れるか

それはアドレスにかかっております!


スポンサードリンク





フック系のアドレス!

こんな感じに置ければまずはOK!!
img_2426

ボールのトゥ側にセットしている感覚

そしてボールから少し離して構えている

フェースが少し開いた感じになっていることから、スライスしている方にはとても恐ろしいアドレスではないかと思いますが、ボールに対してフックの回転をかけるためには、インサイドからフェースが右を向いた局面から薄いハンドファーストインパクトが欠かせません!

では少しこの写真に、線を入れてみましょう

こんなイメージ

まずはルートを記します

%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9

このようなルートでイメージし、ボールの包む感覚を意識します
%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e7%b3%bb%e3%81%ae%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88

次に、クラブとボールとの間に空間を入れてその空間がヘッドの最下点!
%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%80%80%e6%9c%80%e4%b8%8b%e7%82%b9

%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e9%9b%a2%e3%81%97%e3%81%a6%e6%a7%8b%e3%81%88%e3%82%8b

そしてその最下点から上昇する瞬間にフェースが返ります

こんな感じ
%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e7%b3%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%88

スイングではこんな感じ
%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%80%80%e6%9c%80%e4%b8%8b%e7%82%b9

%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%80%80%e6%9c%80%e4%b8%8b%e7%82%b9%ef%bc%92

 

 

逆にスライスになる方はこんな感じ

ボールにべったりくっつけて絶対当ててやるという雰囲気
img_2430

まずルートがこんな感じになってしまいます (右が怖いので)
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88

右が怖いのでこうなるのは、まあわからなくはないのですが、これだとボールが右へ右へスライスの回転がかかってしまいます

このような原理
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%82%b9

右が怖いけどフェースが右を向いて内側からフェースが180°動くように

%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e7%b3%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%88

右が怖いから外から動くとフェースが開かず外から入り、結果的にスライス
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%82%b9

%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%92 %e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0 %e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%93

そしてボールに対してべたっ!とヘッドをくっつけてアドレスしますので最下点がボールの位置になります
結果的にダウンブローに入ることでスライスか最悪はテンプラになってしまいます

フェースの180°のローテーション

そしてインサイドアウトの感覚を理解するとある程度ヘッドを走らせることができる方は、すぐにスライスを直すことができます!

そのためには、とにかくアドレスが大事!!!

基本がとにかく重要なんです(^.^)

後の詳細は実際のゴルフスクールでレッスンいたします( ^)o(^ )


スポンサードリンク