チップショット

  • 2015年02月25日

ゴルフにおいてショートゲームの重要性はだれもが理解していると思います。
その中で、誰もがパーやボギーを拾う事が出来るグリーン周りからのチップショットを紹介いたします。
30ヤードや50ヤードのピッチエンドランやピッチショットの難度に比べるとこのチップショットは練習を積めば積むだけうまくなると思います。
ただ正しく練習しないとうまくいきません。
そこで、基本の説明をしておきます。
1、スタンスは狭く
2、少しオープンスタンス
3、体重配分は少し左寄り
4、ややハンドファースト
5、手首を使わず(緩まず)に打つ

これでスコアアップ間違いなし!!
後の詳細はレッスンで(^-^)


スポンサードリンク



TOPへ