重いクラブで30秒スイング

  • 2015年03月01日

今日は、太平ゴルフセンターでレッスンでした!

レッスンが終わったあとは自分の練習をしました。

今日のテーマは、重いクラブでスローモーションスイング!

約30秒をかけてスイングします。

トップから切り返しで捻転が最大になりその捻じれに耐えられないと動きが早くなってしまいます。

そしてインパクト付近で体が突っ込んでしまいがちなところを左肩の開きを我慢します。
ボールにヒットする瞬間は右手の角度をキープして下に下に押しけていきますが、フォローでは一気に上に引き上げ、その時に背中から下半身にかけて体の負荷が最大になります!

スローモーションスイングは、速く振る以上に難しいので、はじめは10秒スイングから徐々にゆっくりしていくと上手くいきます。

この練習で、飛ばしに必要な筋力アップを図る事が出来ます!!

詳しくはレッスンにて(^-^)


スポンサードリンク



TOPへ