最短距離でインパクトを迎えるダウンスイング

  • 2015年03月02日

昨日は、SKSにてトレーニング!

来年にむけてまずはみっちり上半身を鍛え上げる!

これが今のテーマです!

ドラコンに出て5年になりますが、これまでのテーマは下半身の回転スピード!

下半身を鍛え上げ脚の力でボールを飛ばすことをテーマにトレーニングを重ねてまいりました

股関節を捻じり一気に鋭く腰を切る!

しかしこれだけではヘッドスピードが上がりません

下半身を強くしてもやはりそのパワーを末端に伝える事ができなければ意味がありません

そのためまずは手首のタメを強くすること
クラブを最短距離でボールにぶつける!
この動きが決まるとヘッドスピードが一気に上がります
しかしヘッドスピードとはうらはらにボールは右へプッシュアウトしていきます
降り遅れてしまうのです!
< ここでの手首とクラブの角度が重要!
CIMG1995.JPG

インパクトでは振り遅れない握力が重要
CIMG1996.JPG

CIMG1997.JPG

そのため上半身の強さが必要なのです

そこで今回は握力強化!
強烈なタメを覚えても振り遅れてしまっては意味がありません!

トレーニング方法は簡単!ぶら下がるだけ(笑)

目標は1分!

無理です

今回は37秒

今はスイングが崩れても覚悟の上!ヘッドスピードをMAXまで上げるため頑張ります!


スポンサードリンク



TOPへ