トップオブスイングという存在を消す! テークバックしながらダウンスイングに入る ヘッドスピードが3~4上がる

  • 2015年03月02日

今日は、ヘッドスピードアップのためのコツをアップします

それはトップオブスイングという分解写真の一部を意識の中から消す事です!

ようするにトップというカテゴリーはスイングにおいて存在しないのです!

腕の高さが頂点に達した時、初めてボールをヒットする体制に移ると考える方が多いと思われますが、実は違います!

トップに達している時は、もう切り返しの最中であるという事を理解してください!

トップにいってからでは遅いのです!

イメージではクラブが一番遠くにいっているハーフウェイバックの位置!
CIMG2180.JPG
この位置でバックスイングは終了!

この後はシャフトのしなりを感じながら切り返しに向かいます!
CIMG2182.JPG

CIMG2183.JPG

CIMG2184.JPG

この動きはミドルアイアン!ロングアイアンでトレーニングする事をお勧めします!

この動きは、高い技術が必要となります!
しかし自分の持っている力の倍以上のパワーをボールに伝える事ができます!

お試しあれ(^。^)


スポンサードリンク



TOPへ