HaradaGolf レッスンカルテ作成中!

  • 2015年03月02日

CIMG8211.JPG

今日は、HaradaGolfレッスンカルテをご紹介いたします。

HaradaGolfでは、大体1年から、半年程度のレッスンデータがたまるとそのデータをもとにレポートを作成し、それを生徒さんに差し上げるサービスを行っております。

レッスンで何を直し、何を学んだかを意外と理解していない生徒さんが多いのでデータをもとに今までのレッスンの内容を復習していただくと理解度が深まります。

上の写真は、スイングプレーンを意識して練習してもらうために書きました。
青のラインと赤のラインの間を通るクラブの動きをいつもレクチャーしております。

ドライバーが得意な方は青のラインにクラブを入れるのが上手で
アイアンが得意な方は赤のラインの近くからクラブを入れるのが上手な傾向があります。

逆にいえば、ドライバーで赤のラインからクラブが降りてくるとスライスボールが出やすいし、アイアンで青のラインより下からクラブが降りてくるとダフリや引っかけボールが多くなってしまいます。
自分が赤のライン寄りなのか青のライン寄りなのかを理解したうえでスイングプレーンを学ぶと理解度が深まります!!


スポンサードリンク



TOPへ