ピッチショット 50ヤード その② オープンスタンス

  • 2015年06月26日

前回は前方からの映像をご紹介したので今度は後方からの映像です!

見てわかるように少しオープンスタンスになっております。

CIMG7647

ボールをグリーン上でソフトに止めるためには、ややカット軌道でフェースにボールを乗せる事が重要となります。

そのためピンに対して若干左を向いている感覚で構えます。

スクエアな感覚でカットの感覚でボールを打つと大体右へ飛んでしまう事が多くあるのでこの構え方はとても重要!

CIMG7648

ボールを打つ時は、あまり上からボールだけヒットしようと考えずややダフリ気味でもかまわないのでソールから緩やかに滑らせながらインパクトを迎えます。

ボールを打った後はフェースが自分を指すようにしてフェースを返す動作を極力抑えてフォロースルーをとります。

CIMG7649

あとは50ヤード付近のヘッドスピードに合わせたボールの高さとスピン量を考えボールの落とし所を設定してください。あまりピタッと止まるわけでもなくかといってだらだらとボールが止まらないわけでもないというのがこの距離の難しさ!

しかしこの距離が決まると大体がまわりの同伴競技者から拍手喝さい間違いないです!


スポンサードリンク



TOPへ