コースマネジメント⑥  左から回してグリーンを狙うショット

  • 2015年09月29日

今日は、林や木の枝などでグリーンを直接狙いない場合にどのように対処するかをお話いたします。

まずは一度横に出して2打を費やしてグリーンを狙うやり方です!
このやり方が一番安全で良いのですが、やはりもう少し冒険をしたい!!

もちろんティーショットなどでミスをしたから直接狙えない場所になってしまったのであるからそれなりの代償を払う意味に置いていたしかたないのですが、やはり何とか一打で近くまで運びたいし、あわよくばグリーンに乗せたい!

そんな時にボールを曲げる技術があるとそれが可能となります!

今回は、インテンショナルフェード!
意図的にボールを曲げる技術です!


このような状況!

CIMG8360

オープンスタンスでボールポジションが右 これでハンドファーストで低く打ち出すアドレスが完成する
CIMG0704.JPG

スタンス通りにテークバック
CIMG0705.JPG

テークバックが外に上がる感覚
インテンショナルフェード

フォローもスイングを変える必要はなし!スタンス方向(左方向)へ振り切る
CIMG0707.JPG

ターフが左に抜けてスライススピンがかかる
インテンショナルフェード2

フェースを返さないでフィニッシュ

CIMG8361

打ち方というより、アドレスを変えるとボールは自然と曲がります!お試しください!


スポンサードリンク



TOPへ