昨日のワークアウト

  • 2015年10月22日

昨日はレッスンが詰まっていましたが、合間をぬってトレーニング!

トレーニング内容は少し変わり、サイドランジをバーベルバージョンに変更!!

サイドランジには色々なやり方がありますが、正しいフォームでやるには相当の柔軟性とパワーが必要!

まずは大臀筋の強さと柔軟性!
お尻で体を支えていきながら上体を下げていきます。テークバックからトップで右に身体がスウェイしたり、トップ時に身体が伸び上がったりするのは柔軟性とパワー双方が欠けていると言わざるをえません!

膝が前に出ない事(大腿四頭筋だけに頼らず臀筋を使う)
FullSizeRender

スプーン

そして内転筋の柔軟性、粘りもこのトレーニングによって得る事ができます。

上体を下げる時、片方の足腰で支え、もう片方の脚の内転筋にしっかりとストレッチをかけます!
しっかり伸ばしたまま下げていく事が重要!

このストレッチをかけた状態こそがフォロースルーでの地面を捉えた下半身のスタイルと酷似します!

右内転筋のストレッチ!
FullSizeRender

右脚の粘りは右内転筋のストレッチができてこそ!右くるぶしが付くくらいになりたい

無題

これができないとフォローをデカくすることはできません!
下半身のトレーニングはキツイですがこれこそが飛距離アップへつながります

一般の方にはバーベルは重いのでゴルフクラブを担いでお試しください!


スポンサードリンク



TOPへ