ゴルフスイングにおいて軸とは何か

  • 2016年03月24日

今日は、ゴルフにおける軸についてのお話です

ゴルフスイングのアドバイスによく軸がぶれるとか軸が動く、軸がないなどと言われたことがあると思います!

では軸とは何でしょうか!


スポンサードリンク




人間は、2本の足で立っている状態ですが、パフォーマンスを向上できるのはどちらかの足の重心が乗っている状態であると考えます!

片足でのバランス
バランス

左への重心移動が徐々に行われているフォロースルー
スローアーク9

要するに軸は2本あり、両足で立っている感覚はアドレス時くらいなものです。

ドライバーやアイアンで多少の差異はありますが、基本的にバックスイングではやや右軸、フォロースルーでは左軸でスイングしているスタイルとなります。

ですのでどっしりした下半身が地面に張り付きガチガチになった状態で上体でスイングするということが軸がしっかりした動きと思っていてはいけません!

軸を安定させるポイントは技術的なこととフィジカル的な要素と2つあります。

技術的要素

●左右のウェイトシフト

テークバックでは右足、フォローでは左足へのウェイトシフトを心がける

バックスイングでは右軸
スローアーク4

スローアーク5

フォローでは左軸

スローアーク7

スロースイングアーク

スローアーク8

スローアーク9

フィジカル的要素

●体幹の安定

フロントランジツイスト

体幹

●片足で体を支えるバランス感覚

バランス

軸が安定していくとミート率、そして体が安定していくと腕の振りも鋭くなっていくことでヘッドスピードも上げることができます!


スポンサードリンク



TOPへ