スイングプレーンに乗せるためにはクラブを重く使う HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年03月31日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!


今日は、質問いただいております

クラブをインサイドに引きすぎといわれます!
もしくは、インサイドに引いてループを描いてアウトサイドから叩きこむスイングが直りません!

どうしてインサイドに引いてしまうのでしょうか?

理由を教えてください!

という質問!


スポンサードリンク


確かにどうしてインサイドに引いてしまうのでしょうか?

これの原因は、色々ありますが一つに絞ると

クラブを軽く使いすぎ!

という事があります!

どういうことかというと


ラブの重さはポジションによって変わってきます!

重く使うポジション!

 

 

そのときテークバックでクラブをいきなり軽く使うポジションに移行しようとするとどうなるでしょうか!
クラブヘッドが後ろに垂れ下がってしまう

そしてそこからトップにかけてクラブヘッドがアウトサイドに戻ってくる!
これがアウトサイドインの原因となるのです!


例えば

インサイドアウトの軌道を目指してインサイドにクラブを引いても結局アウトに戻るループを描いてしまう

どうしたらよいか

これはクラブを重く使いながらテークバックをする

これがポイントとなります!

重い状態を保つ!


そして切り返しの瞬間だけ重さが消える

この感覚を理解すると、ダウンスイングではシャフトが立って降りてきます!

ほぼオンプレーンが期待できる!


テークバックでクラブを重く使うことで、インサイドにクラブを引くことを防いでくれます!
そのことが逆にインサイドからクラブを入れる技術を手に入れることができる!

この感覚を覚えると、かなり技術革新を見込める事でしょう!

皆さんお試しください!


スポンサードリンク



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


TOPへ