左肩を開かない肩甲骨の使い方 HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年04月20日

おはようございます!

HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!



今日は、質問いただいております!

いつもボールが左に飛んで行ってしまいます!!
大体が左肩がインパクトで左方向を向いて開いた状態になっているとの指摘を受けます!

身体を開かないでインパクトを迎える良い練習方法がありましたら教えてください!

という質問です!


スポンサードリンク


左肩が開く!

スライスや引っかけで悩んでいる世のゴルファーの悩みのほとんどとが、左サイドの開きであるといっても過言ではないかもしれません!

ではどのような方法で直していったらよいのでしょうか!

着目点

それは、肩甲骨となります
左肩甲骨です!

この左肩甲骨を止めた状態身体をターゲット方向へ押し込むストレッチを練習して下さい


こんな感じでストレッチ


もしくは手で床を抑えながら肩甲骨をいろんな方向に動かす練習!
これで手元や肩甲骨は動かさずに、ウェイトシフトができる上半身の柔らかさをトレーニング!


そして肩甲骨の抑えをしっかり練習する方法をもう一つ


このように肩甲骨の可動域を増やす!

そして肩甲骨の抑えに対して体がしっかり機能できるようにしていくこと身体の開きを抑えたスイングを手に入れることができるのです!

背中が固いとどうしても下半身の力が上半身に伝わったとき、すぐに開いてしまうという事が起こってしまいます!

お試しください!


スポンサードリンク



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


TOPへ