昨日は、HARADAGOLF月例ラウンド研修会 in セベズヒルゴルフクラブ

  • 2017年04月25日

おはようございます!
HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!


スポンサードリンク


昨日は、2017年度 HARADAGOLF月例会の開幕戦です!

天気最高

はじめにこの月例会の主旨を説明します!

1、ラウンドレッスン

2、ミニコンペ

3、生徒同士の親睦

このような感じです!

私が帯同しながらのラウンドとなるので、わからないことがあればすぐに質問できます!

そしてミニコンペも入っているので、実戦も兼ねた腕試しもできます!

生徒さん同士、気兼ねないお話をしながらプレーするのも楽しいですよ(^.^)

皆さん練習頑張ってます!

ということで今回からスタートした月例会は、11月まで毎月行われます!

来月の5月は、シェークスピアカントリークラブです!

まだまだエントリーできますので、皆さん興味のある方はお声をかけてください!

よろしくお願いいたします!


まずはしっかり肩を入れてバックスイングだ!


切り返しはゆっくりで風に強いボールを打つ!


フィニッシュを決めて遠くに飛ばす!


右肩を残してインパクト!


力まずスイングすれば谷越えできる!


ドローボールは持ち球だから簡単さ!!


スポンサードリンク


 

5月の月例会

 

5月15日(月)

場所

シェークスピアカントリークラブ

9:30スタート

まだ空きあります!!


切れ味鋭いアイアンショットでグリーンを狙う!!

  • 2017年04月21日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!


スポンサードリンク


ゴールデンウィークも近づいてきてそろそろ手帳には、ゴルフの予定がびっしりと埋まっている今日この頃ではないでしょうか!

ラウンドする中でスコアアップのカギを握るのがアイアンショット!

150yから100yくらいの距離は、男性ならアイアンクラブが活躍します!!

女性でも
100y以内の距離からは、確実にアイアンクラブで乗せたい!

そんなことで今日は、久しぶりにYouTubeのパーソナルchannelの動画を上げておきます!


ミドルアイアン

ミドルアイアンは、距離と方向性の双方が大事

ある程度のスピードも必要になってきます!
140yから160y、170yくらいまで攻める事を想定できれば良いでしょう!

ですのでややドロー系のイメージ!
少し左へのスピンがかかってもショートアイアンほど曲がらないと考えて振り切ります!

ややインサイドからしっかりと振り抜く!


ショートアイアン


グリーンにしっかり乗せたいクラブ
100yから130yくらいの距離を確実に乗せるためには、ショートアイアンでの安定がとても必須!

ポイントは左に曲がるボールの撲滅です!

ショートアイアンは、左に曲がりやすい
でもフックスピンが強いと全くグリーンに乗せることができません!
フック回転が強くならないように、少し押し出すようなスイングイメージ!


ちなみにドライバー

この時期は風が冷たく強い!
風に強いドロー系で攻めたい!

しっかりタメを作ってシャフトのしなりを利用してボールをヒットする

そんな感覚になります!



HARADAGOLFのYouTubeチャンネルは、2つあります!

皆さんご存知の
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル
そしてもう一つが
HARADAGOLFチャンネルです

HARADAGOLFチャンネルの開設は、なんと2012年!
5年間でなんと550以上の動画がございます!

今も週に一回くらいは更新している感じです!

HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル同様、これからもよろしくお願いいたします!


HARADAGOLF チャンネル
 


HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

両方のチャンネル登録よろしくお願いいたします!


スポンサードリンク



左肩を開かない肩甲骨の使い方 HARADADAGOLF動画レッスンチャンネル

  • 2017年04月20日

おはようございます!

HARADAGOLF

ハラダシュウヘイです!



今日は、質問いただいております!

いつもボールが左に飛んで行ってしまいます!!
大体が左肩がインパクトで左方向を向いて開いた状態になっているとの指摘を受けます!

身体を開かないでインパクトを迎える良い練習方法がありましたら教えてください!

という質問です!


スポンサードリンク


左肩が開く!

スライスや引っかけで悩んでいる世のゴルファーの悩みのほとんどとが、左サイドの開きであるといっても過言ではないかもしれません!

ではどのような方法で直していったらよいのでしょうか!

着目点

それは、肩甲骨となります
左肩甲骨です!

この左肩甲骨を止めた状態身体をターゲット方向へ押し込むストレッチを練習して下さい


こんな感じでストレッチ


もしくは手で床を抑えながら肩甲骨をいろんな方向に動かす練習!
これで手元や肩甲骨は動かさずに、ウェイトシフトができる上半身の柔らかさをトレーニング!


そして肩甲骨の抑えをしっかり練習する方法をもう一つ


このように肩甲骨の可動域を増やす!

そして肩甲骨の抑えに対して体がしっかり機能できるようにしていくこと身体の開きを抑えたスイングを手に入れることができるのです!

背中が固いとどうしても下半身の力が上半身に伝わったとき、すぐに開いてしまうという事が起こってしまいます!

お試しください!


スポンサードリンク



≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

大体、夜の21時から22時あたりに動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2

プライベートblog


昨日はプライベートラウンドレッスン

  • 2017年04月18日

おはようございます!

HARADAGOLF
ハラダシュウヘイです!


スポンサードリンク


昨日からラウンドがスタート!

場所はセベズヒルゴルフクラブです!


天候は最高!

プレーをしていたら半袖のおじさんを発見! すげぇ~!!

わたしもかなり厚着で挑んだのでかなり汗だくでございました!


10番ホール!

さて今回は、マンツーマンのラウンドレッスン!
プレーをくまなくチェックしながらのラウンドです


今年の私のギア!ほとんど変わらない!ドライバーだけZ765に新調する!


参加者は、30代のゴルファー!
まだ100を切ったことがないという事で、なんとしても今年中にベストスコアを出したい
そんな夢膨らむゴルファーとのラウンドです!

フォローで腕が伸びてカッコいい!


テーマは2つ!

ドライバーを枠の中に収める!

そしてアイアンで着実にグリーンに近づける!

この2つになります!


というのも去年は、ドライバーが曲がってしまい林からのセカンドショットばかり!

これでは、どんなにアイアンショットを練習しても良い場所からグリーンを狙うことができません!

そこでオフシーズンは、ドライバーを特訓!
スカイトラックという弾道測定器を使い、ボールのスピン量を測定しながらどのようなスイングが、合うのか模索しながらの練習です!

ほとんど、ドライバーばかり練習しました

その結果、ドライバーはある程度フェアウェイに収まりはじめました!
練習の成果が出た証拠!(^^)!

と安心してはいけません!


つぎは、グリーンを狙うアイアンショットです!

あ!
アイアンが(^^;)

傾斜での対応がまだまだうまくいきません!
地面のアンジュレーションに、身体がまだ対応していない!

練習場で簡単に打てるアイアンショットが、当たらない!

大体15番ホールくらいから徐々に当たり始めてきました!

しかし不本意なスイング!もっと思い切り打ちたい!

でもまずはミート率を上げねば!
ヘッドの重みを感じて、ゆっくりとスイングする事!
そのためアイアンは飛距離を捨てる!

この作戦で行きました!

という感じで、あっという間に18ホールが終了!


なかなかうまくいかないのがゴルフです

ただかなりの収穫!
今年のオフに練習したドライバーの成果が少し出ていること!
ショートゲームの練習も欠かさずやったので、グリーンに乗せることも上手になりました!

また来月のラウンドに向けて、今度はアイアンのレッスンです(^.^)

戦いは始まったばかり!

頑張りましょう(*^^)v


スポンサードリンク



TOPへ