昨日はプライベートラウンドレッスン! セベズヒルゴルフクラブにて 100を切るための4つの道具!

  • 2017年07月22日

おはようございます!
HARADADAGOLF

ハラダシュウヘイです!


昨日は、ラウンドレッスン!!

マンツーマン指導でのラウンドです!

ということで今回はラウンド中の気づきをお話してみたいと思います!


スポンサードリンク


今回参加していただいた方も含め、100をコンスタントに切るためにどうしたらよいか!!
もしくは、初心者の方がどのように練習していけば、ゴルフ場に行っても楽しめるか!!

ゴルフはとても難しいスポーツ!

ゴルフはただ漠然と練習をしていてもなかなかコースで結果が出ません!

そんな中ゴルフ上達のHARADAGOLFのゴルフメソッドをご紹介してみたいと思います!


GOLFの道具は14本!

この14本のクラブを駆使していかに少ないスコアでラウンドするか!
これがゴルフというゲームでございます!

ただ14本は多い^^;

こんなに使わなくたって良いスコアは出ます!

14本すべてを駆使するとなるとそれは80台全般や70台のゴルフを目指す上級者となります!

はっきり言って14本の中で大事なクラブを絞って練習しなければ、なかなか短期間での上達は望めません!

そこで主要クラブを4本に絞りこみ、徹底的に練習します!!

これを練習しておけば100を切るところまで行ける!!
というやつです!

その4本とは!!


● ドライバー

● ユーティリティーor5Ior7I

● ウェッジ

● パター


まずは
ドライバー!

遠くに飛ばしてアドバンテージを握る!

という考えでは
まずドライバーの存在が大きい!

230yから250yくらいの飛ばすことができるとセカンド以降かなりのアドバンテージが取れる!
というよりは200yでもいいからまずフェアウェイ、もしくは枠の中に入れる!

女性なら130から150Yで十分!!

ですのでまずゴルフ上達の必須ギアは、ドライバーではないでしょうか!


次はグリーン周りまで持っていくワンポイントリリーフ!

グリーンに乗せる必要はありません

100yから150yくらい飛ばせる道具!
という事で

5Iか7Iかユーティリティーという中で選ぶ!

ハーフスイングなどで良いので芯を捉えるアイアンショットを覚えてグリーン近くまで確実にアイアンで運びます!

ユーティリティーの場合、24度くらいのロフトのものが使い勝手が良いでしょう!

この3本の中で信頼のおけるクラブを一本作ってひたすら練習をする!!


14本の中で数字を握っているのは、ウェッジです!

グリーン周りでトップやザックリをしていると、落ち着いてパターを打つことができません!

まずは打ち方は、右足寄りにボールを置いてスタンスを狭くします!

あとは、時計の針をイメージしてふり幅を調節

10yくらいは

7時から5時

 

20yから40y

8時から4時

 

50yから60y

9時から3時

といった具合です!


最後にパター!

主にショートパットをトレーニング!
技術的なポイントは沢山ありますが、まずは毎日パターを握ること!

一日10球から50球を打つことを習慣化する!

2メートルから3メートルの練習をひたすらしてください!

では自宅でロングパットの距離感を練習する方法は?

それに関してはありません!!

長めのパットの距離感は、ラウンドしたときにしか感覚は養うことはできないのです!!

ですのでラウンド前の調整

そしてラウンド後は必ず居残り練習をすること!

プレー終了したら、すぐお風呂入ってご飯食べて帰ってはいけません!!

練習グリーンで30分から1時間ロングからミドルパットを中心に距離感を練習してください!


これがHARADAGOLF上達メソッドです!

 

簡単なようで難しい!!

ある程度の努力が必要です!

でもその先にあるのは、楽しいラウンドです!(^^)!

ゴルフは、ゲームを楽しむためにある程度の努力を要するスポーツです!!

皆さんまだ夏は始まったばかり!!

沢山ゴルフをして沢山練習しましょう!!


スポンサードリンク


■ HARADAGOLFメルマガのバックナンバーが購入できるようになりました!

HARADGOLFメルマガは、月ごとにテーマを変え一か月単位のセットで購入できます!

5月はドライバー編
6月はアイアン編
という感じです!


■ 5月のメルマガ

『ドライバーの基本編』


■ 6月のメルマガ
『アイアンの基本編』
6月は
第7号~第10号 そして号外を含めた5つの記事で構成されております!
アイアンのハンドファースト、ダウンブロー、リストコックなどアイアンの基本が満載です!
興味のある方は、単品でも購入可能なので是非ご覧ください!


◎ 6月号の内容


● 第7号  『アイアンのボールの位置』 ● 

アイアンの基礎はボールの位置!

ボールの位置でボールの出球、飛距離、スピン量、全てが決まります!


● 第8号  『アイアンのダウンブローの基礎 「クローズトゥオープン」』  ● 

ダウンブローショット!

アイアンショットの醍醐味!

ボールを打った後、ベーコンのような薄く長いターフを削ってみたい!

HARADAGOLF的発想でその願いにお答えする!

そんな技術をこれからご紹介!
キーワードは
『クラブフェースのトゥの重さを利用してシャフトをしならせる』


● 号外   『飛ばしとゴルフの関係性』  ●
ゴルフの飛ばしを
ドラコン競技とストロークプレイで比較

◎ 遠くにとにかく飛ばす競技

交感神経が優位に立ったやや興奮状態からマックスの飛距離を生み出す

◎ 安定してフェアウェイに落とすストローク競技

副交感神経が若干優位に立ったリラックスした状態からスイングの安定を生み出す

この違いから分かることとは?


● 『第9号  ハンドファーストインパクト オープントゥクローズ』  ● 

オープントゥクローズ!
フェースの開閉は、アイアンショットの必須ポイント!

開いたクラブを閉じていく!

ハンドファーストに捉え

フェースを閉じる動きを左脇を締めながら行う!


● 第10号 『リストコック(てこの原理)でダウンブロー』  ●

リストコックによるダウンブローショット!

手首のタメを使ってどのようにボールを捉えるか!

てこの原理に基づいた身体に無理のないダウンブローショット

そしてニーアクションの使い方

足腰の動きとリストコックの連動性についてのお話です!


5400税込みです!


HARADAGOLFメールマガジン発行

HARADAGOLF動画レッスンチャンネルでは、応用!
そしてメルマガでは、基礎を中心した内容となっております!
じっくりと練習したい方
そしてブログでは書けない!
真実を知りたい方!

この「HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実」をご覧ください!


登録すると
HARADADAGOLF動画レッスンチャンネルでは観ることができない
メルマガ限定動画を視聴することができます!

サンプル号の動画をご覧ください

基礎を学びたい方!ぜひ登録してみてください!初月は無料です(^.^)
申し込みはここをクリック
     ↓

メルマガ登録・解除


≪HARADAGOLF動画レッスンチャンネル≫

 

HARADAGOLFウェブサイトにて紹介しているこのYouTubeの動画チャンネル!

ほぼ毎日更新し、世のゴルファーの悩みをHARADAGOLF的視点で色々発信しております!

blogでは少し古い動画を詳細に説明していますが、

最新の動画をすぐご覧になりたい方、

見逃したくない方は、チャンネル登録していただければ、すぐにチェックすることができます!

 

、夜の21時に動画がアップされるように設定されていますので是非チェックしてください!

ここをチェック!

チャンネル登録4





 

そして骨太な内容になってしまったウェブサイトのブログとは別

私個人の毎日の練習日記、そして日々につぶやきのブログは、既存の個人ブログとして昔のブログが復活しております!

これも毎日とは言いませんが、更新しておりますので是非チェックしてみてください!

プライベートblog2


TOPへ